もみじの備忘録 -池にカエルと金魚と白メダカ-

人生終盤に入ったけど、北関東南縁でキラキラした日々を過ごしたい!

奥さんをぶん殴ろうかと思った夜(再)


スポンサードリンク

今日は「しゃぶしゃぶ」のお話しです。

 

久しぶりの木曽路

週末は義母の誕生日でした。

昨年、木曽路でお祝いしたら、義母がとても喜んでくれたので、今年も木曽路にしました。

 

と書いても間違いではありませんが、木曽路に行きたくて仕方ないのは奥さんです。

奥さん、ずっと前からこの日を楽しみにしてました。

 

一方、気が重いのは自分です。木曽路かぁ・・・。

まぁ年1回のお祝いですし、それもお母さんのお祝いなので、木曽路に行くのはいいと思います。

が、去年のようなことは避けたい。去年は酔った奥さん、追加で和牛特選霜降肉の人数分頼んだのです。一皿いくらだと思ってるんだか!

 

今年はこうならないよう、よくよく言い聞かせました。

もみじ「追加肉はダメだよ!」

奥さん「わかった。その代わりに、コースにしていい?」

もみじ「リーズナブルなコースなら。お義母さんもコースのほうがいいよね」

奥さん「わかったわ、追加肉は頼みません」

 

予想に反し、簡単に納得してくれました。

あとは酔っぱらわせないこと。酔ったら誰も止められませんから。

 

 

まさかの「とらふぐ」

18:00、兄ザル・弟ザルも含めた5人で木曽路に入りました。

予約は奥さんがしました。コースを食べるのは初めてです。

やっぱりお刺身とか出てくるのかな?

 

自分は飲めませんが、コースドリングの関係でこの日は自分もビール。

全部飲んだらひっくり返るので、半分以上は弟ザルに飲んでもらいました。

兄ザルは2日酔いらしく、今日は飲まないそうで。帰りの運手も兄ザルです。

左端が「フグの煮凝り」。へー、フグかぁ・・・

 

と思っていたら、次の料理にビックリしました。

なんてこったい!、奥さんが頼んだのは「とらふぐコース」だった模様。

おいおい、これじゃぁ、追加肉と変わらないんじゃないの?

どうりで「追加肉はダメ」と言われても、すぐに引き下がったわけだ。

 

まぁ、出て来ちまったもんは仕方ありません。返すわけにもいきませんし。

美味しく頂きました。久しぶりのフグです。

てっさもですが、唐揚げも思いのほか美味しかった。

 

 

奥さんをぶん殴ろうかと思った(再)

しかーし、これだけでは済みませんでした。

この後、今年も奥さんをぶん殴ろうかと思う瞬間が訪れます。

おいおい、何考えてるんですかあなたは。

 

来月は自分の誕生日なのに、それ用の予算も使い果たすの確定だなこりゃ。去年と全く同じ展開です。

「追加肉はダメ」じゃなく、「追加肉もフグも毛蟹もダメ!」と言わなきゃでした。

 

まぁ、出て来ちまったもんは仕方ありません。返すわけにもいきませんし。

美味しく頂きました。久しぶりの毛蟹です。

それも、とても美味しい毛蟹でした。食べやすくカットしてあるしね。

 

 

さすがにこれ以上のサプライズはありませんでした。

が、メインのしゃぶしゃぶはこれからです。

あー・・・

まぁ、出て来ちまったもんは仕方ありません。美味しく頂きます。

 

やっぱり、和牛はしゃぶしゃぶが一番かな。

先月厚切り和牛ステーキを焼いたけど、ステーキは赤身肉のほうが合う気がします。

 

締めのきしめんの頃には、当然お腹いっぱいです。

でも食いました。食べきれない、お義母さんの分まで食いました。

なんなら、ごはんまで頂いちゃいました。木曽路の柴漬け、とっても旨いのです。

そして最後は、わらび餅。

 

 

あー、美味しかった。

そりゃぁ美味しくなかったら困ります。

いや、美味しくても、やっぱり困りますが(笑)

 

でも、1年に1回のことですし、お義母さんもとても喜んでくれたので、良しとしましょうか。

 

 

 

しゃぶしゃぶ祭りの誘惑

帰り道、「やっぱり木曽路ね!」と満足気な奥さん。

お義母さんも「ここはおいしいね」「仲居さんも良くしてくれるしね」と。

 

そして奥さんの手には、これがしっかり握られてます。

 

今月末かぁ、結局コレにも行くことになるんだろうなぁ・・・

 

去年なんて「コレには行かないよ」と言ったら、怒って公園に置き去りにされ車で先に帰られちゃいましたからね。

それに、とらふぐコース毛蟹付きに比べれば、可愛いもんですし。

 

ボールや竿は、まだまだ買えそうもありません!

 


にほんブログ村


シニアライフランキング