もみじの備忘録 -池にカエルと金魚と白メダカ-

人生終盤に入ったけど、北関東南縁でキラキラした日々を過ごしたい!

【ノンアル図鑑】14.オルジュゼロ(ドン・キホーテ) 【★★★★☆】


スポンサードリンク

ノンアル図鑑

下戸です。ほとんど飲めません。

ビールを小さいコップに1杯飲んだら、全身真っ赤。2杯飲んだらダウンです。

でも、最近はノンアル・微アルが増えました。これらなら自分も飲めますし、飲んでるうちに旨いと思うようにもなってきました。

まだまだ初心者ですが、飲んだノンアル・微アルを紹介します。

 

 

オルジュゼロ【★★★★☆ とにかく安い!】

ドン・キホーテさんの「オルジュゼロ」

ドン・キホーテさんの「オルジュゼロ」、オーゲじゃないよ!

 

「オルジュ」はドン・キホーテさんのオリジナルビールブランドです。

「オルジュゼロ」はそのノンアル版。ドイツ産ファインアロマホップを使い、ベトナムで作られてるそうな。

 

ドンキさんですから、当然安い。

業務スーパーさんのバーグブローも安いですが、あれは500mlロング缶なので、それなりのお値段がします。

が、オルジュゼロは330mlと少ないこともあり70円台。安い!

 

さすがにこれだけ安いと、採点も甘くならざるを得ません。

 

味はいまひとつスッキリしてません。でも、いいんです、すぐ慣れます!

写真の通り、泡もすぐ消えちゃいます。でもいいんです、すぐ飲めば!

 

でもね、不味いってわけではありません。

無難な感じですから、十分飲めます。

普段の日はこれでいいんじゃないかな。その分、ハレの日にビアリーとかドラフティ!

 

残念なのは、ちょっと糖質が多いところ。

でもまぁ、この値段ですからね。贅沢言っちゃぁいけません。

 

ウチでは、お試しで買った6本が既になくなり、早速12本買い足しました。

今年の夏は、ほぼヴォルファス エンゲルマン(568ml)を飲んでたので、330mlはかなり少なく感じますが、1人で飲むなら、本来このくらいの量でいいはずです。

 

普段飲み用は、これに決まりかな?

 


にほんブログ村


シニアライフランキング