もみじの備忘録 -池にカエルと金魚と白メダカ-

人生終盤に入ったけど、北関東南縁でキラキラした日々を過ごしたい!

走る!(再開)


スポンサードリンク

今日は「約1年ぶりに走り始めた」というお話しです。

 

去年はハーフマラソンに出るつもりだった

ウチの市では、3月にマラソン大会(ハーフ)があります。

自分はまだ、一度もこの手の大会に出たことがなく、「一度は参加してみたい」「参加するなら少しでも早いほうがいいだろう」と考え、去年は参加するつもりでした。

 

普段は全然走ってないので、9月からすこしずつ走り始め12月末までに10km走れるようにし、1月2月にレースに備えた練習をし、参加するつもりでした。

が、5kmほど走れるようになったところで、早くもマラソン大会中止の報が入り、そこで走るのを止めてしまいました。

大会が中止でも走り続けてればよかったのですが、目標がなくなってしまったため、気持ちが切れてしまいました。

大会に合わせ、かなり無理して走る距離を伸ばしていたので、その反動が出てしまいました。

 

でも「アラ還初心者の自分でも5km走れた」というのは、良い経験でした。

 

 

走るのが一番気が重い

2023年は、年初の抱負では「走る」と書きました。筋トレもやるし、走るし、泳ぐと書いていたのです。

が、実際は全く走らずでした。

 

筋トレは、年初からずっと継続できています。

3月くらいに少しの期間途切れましたが、5月からは毎日欠かさず続いています。

筋トレ種目も少し増やしたし、強度も上がってきました。

 

が、それに比べると、走るのは全くダメ。

前々やる気になりません、気が重くて・・・。重い腰ってやつです。

 

気が重い理由は
・筋トレと違って時間がかかる
・家から出なければいけない
・着替える必要もある
あたりでしょうか。

家のなかでやる筋トレよりも、相当ハードルが高いのです。

 

 

それでも走り始めた

しかし、とうとう走り始めました。

9月末ごろからなので、そろそろ1カ月になります。

毎日ではなく、週4~5回。

距離はとても短く、600メートルから始め今もまだ1km。

 

去年は目的がマラソン大会だったので、どんどん距離を伸ばしました。

が、今年の目的は「走ること自体」なので、距離を無理に伸ばさず、楽に走れる距離までで止めています。

それよりもまずは、「走る習慣をつける」ことを重視する作戦です。

筋トレが習慣になったので、同じように続けられるようにしたいのです。

 

ラソン大会も出たいのですが、そうなると去年同様にどんどん距離を伸ばさなくてはならなくなります。それはちょっとなぁ・・・と。

また、大会にはハーフだけでなく5kmもありますから、参加するとしてもそっちでもいいかなと。

 

というわけで、ハードルを下げ、ゆるーく走り始めました。

最終目標は、5kmを軽快に走れることですが、まずは3カ月間、しっかり継続したいと思います。

 

 

最近のアレコレ

今年度(4月~3月)の有給休暇、どのくらい残ってるかな? と調べたら・・・

なんと193日

 

勤怠管理システムに、前年繰り越しが99日、今年付与が99日、休暇取得が5日と表示されます。

いまからせっせと休んでも、休暇取り切れません!(笑)

 

この勤怠管理システム、ダメダメでして来年には入替予定です。

この手の不具合がいろいろあり、今は仕方なく運用でカバーしながら使っていますが、これじゃぁ、本当の有給残がわかりません。困ったものです。

 

でも有給残に関わらず、あと7日くらいは有給を取ろうと考えています。

取る気にならないととれませんからね。

 

飛び石連休の間は課全体で休暇をとる習慣なので、今年度はそれがあと3日です。

文化の日11/03(木)の翌日11/04(金) 
天皇誕生日2/23(木)の翌日2/24(金)
春分の日3/21(火)の前日3/20(月)

それ以外にあと4日かぁ・・・。なら、10月にも1日取ろうかな?

 

よし、まだそれほど寒くならないうちに、久しぶりに平日デート。

目的地は、明日オープンのここかな?

www.premiumoutlets.co.jp

 


にほんブログ村


シニアライフランキング