アルミホイル製折り紙式ウッドガスストーブ


スポンサードリンク

ウッドガスストーブ2号を作りました。
今回は、アルミホイル製折り紙式ウッドガスストーブです。


4cm×4cm×6.5cm、楊枝を燃やすのにちょうど良いミニサイズです。
お湯わかしたり、料理作ったりするわけじゃなく
ただ純粋に火遊びなので、これで十分です。

アルミホイルで円筒形を形成するのは難しいので、四角くしました。
2次燃焼用の空気の通り道は、左右だけに簡素化しました。

25cm幅のアルミホイルを3重に折り12cm幅にしたものを材料に
それに穴を空けたら、あとは折り紙するだけ
最後に4箇所ホチキスで止めています。

すぐに燃焼テストをしましたが、そもそも一次燃焼がなかなかできず(笑)
空気の通りが悪いのかな?、底面の穴を増やせばいいのかな?

でも、何度か楊枝を詰め替えトライしたら、やっと火がつきました。
そして、火が付いたと思ったらいきなり2次燃焼
上部に並んだ穴から炎がはっきり見えました、やったぁ!


面白いので、来週は3号を作ろうと思います。
少し深くするか、それともサイズアップするか・・・

いずれアルミホイルじゃなく缶に行くと思いますが
もうしばらくは手軽なアルミホイルで実験を重ねようと思います。

にほんブログ村