頚椎症性神経根症 闘病記(5週目) 脱・痛み止め


スポンサードリンク

3/5(月)

昨日4時間も竿振り回してしまったので、今朝はやはりしびれ/痛みが強く。
特に肩。最近痛みは肘中心でしたが、久しぶりに肩が痛い。

でも、昨晩も寝れないなんてことはなく、
今朝もゆっくり朝風呂に入り首肩をほぐしたら、だいぶ楽になりました。


今日は錠剤(ロキソニン)は飲まずに、モーラステープをびっちり貼りまくり。
これで様子を見ます。

副作用とか考えた場合の薬の影響量って、
錠剤1粒分がテープ10枚(100枚?)以上分と同じくらいらしいので
なるべく錠剤は使わないようにしようかなと思ってます。
もう残り量も少なくなってしまいましたし。


職場では夕方まで特に問題なし。
早めに追い貼りしたので、それも良かったのかもしれません。

でも、帰りの電車ではそこそこ痛かった。
やっぱり、右腕で竿振り回すのは止めようと思いました。


3/6(火)

昨晩は、珍しく布団の中で痛みが強く。
寝れないほどではありませんが、何度か目が覚めてしまいました。

それでも今朝も錠剤は飲まず。
さらに、モーラステ―プも少なめに貼り、それで出勤。
今日はこれで様子をみてみようかと。


職場では昼前から早々に痛みが増し、初の午前中の追い貼り。
午後にも再度追い貼りし、それでも痛み強めで早退しようかと考えるくらい。

昨日からそうですが、肘周辺じゃなく肩が痛い。
それも、神経系の痛みというより、筋肉の痛みにやや近い感じです。

なんか、肩に悪いことしたかな?
(おいおい、日曜に4時間も竿振り回したんじゃなかったっけ?)

それとも、痛み止め錠剤を飲んでないせい?


3/7(水)

昨晩は、ロキソニンテープ貼りまくりで寝たせいで、
テープが効きすぎ、その刺激が強く、痛いというか寒いというか・・・
寝付くのにやや苦労しました。

そして、夜中に一度痛みで目が覚め、追い貼りしました。
が、その後は朝までぐっすり寝れました。


今日も痛み止め錠剤は飲みません。これで3日目です。

痛み止め錠剤を飲まないと痛む場所や、痛み具合がなんとなくわかってきて、
わかってしまえば、耐えられない痛みではない気がしてます。
テープでも対処できますしね。

今朝は、昨晩の反省を生かし、テープを少なくします。
「少なく貼って、効かなくなってきたら早めに張り替える」でいってみようかと。


で、実際のところ、少な目のテープでも問題なしでした。
午後に痛みが出ましたが、追い貼りもせず、
テープをはがしたり、はがしたテープを他の場所に貼ったり・・・
でごまかせました。

なんだよ、テープってこんな少量で良かったのけ?
ま、腰とか尻のようなデカい部位じゃなく腕だから、そんなものかもしれません。


そういえば、すっかり姿勢が良くなりました。
姿勢悪くなったり、アゴ出ちゃったりすると、痛いからです。

同様に、右使うと痛いから、なんでも左でやるようになりました。
マウス左も、歯ブラシ左もすっかり慣れました。
箸はもともと両利きでしたし、字はほとんど書く機会がありません。

問題なのはハサミ。こればっかりは、右用ハサミでは切れません。

ロキソニンテープやモーラステープを小さく貼るため、朝晩切り刻むのですが、
切るだけでなく、角を丸める(←これやらんとはがれる)のがかなり大変なのです。
毎日20分くらいかかってるんじゃないでしょうか。

それを、痛い右手でやるのは結構しんどくて、
右腕の痛みを悪化させる原因になってる気がします。

痛み止めテープを切ることで、痛みが増すんじゃ、まさに本末転倒です。

なので、左利き用のハサミを買ってみようかと思ってます。


3/8(木)

昨晩も、テープの量を少なくして寝ました。
3×4cmサイズを、前腕2枚上腕2枚肩2枚背中2枚。
少なくっても、効果は変わらない気がしますね。
もっと減らしても良いのかもしれません。

夜中に一度痛みで目が覚めました。
が、追い貼りせず、逆に2枚テープをはがしたら、それでごまかせました。


今朝も貼るテープの量は少なくします。
午前中にちょっと痛みが出た時も、追い貼りせずに一枚はがしでごまかし、
午後にちょっと痛みが出た時も、やはり追い貼りせず一枚はがしでごまかせました。

痛み止めテープを貼るってことは、血管を収縮させるってことで、
治療回復にはよろしくないらしい・・・なんてことを読んだのもあり
テープ貼るのも最低限にしようかと思い始めており。

夕方には、テープを全部はずしてみました。

はずしたからって、痛みしびれが増すこともなく・・・
いや、やっぱり少し増してるかな?
でもその分、痛み止めテープ特有の不快感がなくなってる面もあり。

いずれにしても、我慢できないほどではないので、
このまましばらく テープなし を試してみようかと。


錠剤も飲まなくなって4日目です。
それでもなんとかなってるし、痛みが弱まってきた気もするような・・・

これって、回復しているのか、
それとも、痛みに慣れてきただけなのか?


テープを切る作業での右手負荷をなくすために、左利き用のハサミを買いました。
早速テープを切り刻んでみましたが、左でも全く問題なく作業できました。

でも、テープ貼らなくするんなら、買う必要なかったかな?


3/9(金)

昨晩はテープなしで就寝。特に問題なく朝まで爆睡でした。
夕食後、更に「マルちゃん正麺」食べてしまい、満腹だったせいかな?

でも、朝起きた時には、そこそこの痛み、
テープ貼ってる時にはないレベルの痛みでした。
が、我慢できないことはないし、しばらくしたら収まりました。

なので、今日は錠剤もテープもなし!
これで一日お仕事してみるってのを、試してみようと思います。


職場ではやはり、お昼ごろから痛みが出てきました。
夕方になるにつれ痛みは増し、ジンジンしてきました。

「テープ貼らないとこんなに痛かったのか」と、薬の効果・ありがたさを実感。
これって、痛み止め成分が抜け切ったのかな?と想像したり。

でも、仕事できないほどの痛みではないので、
錠剤も飲まず、テ―プも貼らず、そのままでなんとか我慢しました。


帰宅後も、何度か、錠剤やテープに手が伸びかけましたが、
せっかくここまできたのだからと我慢し、早々に寝てしまいました。



3/10(土)

早く寝たせいで、早く目が覚めます。
朝起きたときはたいていそこそこ痛いので、二度寝ができません。
仕方なく起きてしまいます。起きて動いたほうが楽なので。

今日も錠剤なしテープなしで頑張ります。

右はなるべく使わないようにしてはいますが、普段通り何でもやるようにしました。
買物も行ったし、灯油も入れたし、洗い物もしたし。

ちょっと痛いけれど、ちょっと以上には痛くならないので、
それなら動かしたほうが良い気がしています。

発症してから、一番前向きに過ごせた1日でした。


3/11(日)

この日は走れました。犬達にひっぱられながら、ごくゆっくりですが。

痛みがなくなることはないので、気づかなかったのですが、
走れるってことは、たぶん痛みも弱くなってきたのではないでしょうか。

このまま、右さえ使わずにいれば、徐々に良くなっていくんじゃないか・・・
そう思えるようになってきました。


が、誤算は夕方、犬達を散歩に連れてった際に、
チビ姫(ミニチュアダックス)が前足のどちらかをおかしくしたようで、「びっこ」歩きになってしまいました。
それも、かなり家から遠いところで。

このまま歩かせるのも心配なので、抱いて帰ることに。

ミニチュアダックスなので小さいとはいえ、片手で抱けるわけもなく、右腕も使わざるをえません。
その体勢って、右腕にけっこうなストレスがかかりますが、我慢するしかありません。

家に着くころには右肩はパンパン、ずっしり重痛くなってしまってました。
けっこうなダメージです。


今も痛いので、今日はもう早く寝てしまおうと思いますが、明日の朝回復してるでしょうか?
痛いようなら、久しぶりに痛み止めを使うしかなさそうです。


にほんブログ村 頚椎症