池にカエルと金魚と白メダカ

そんなんでもいいんだよ教の信者です。ゲロゲロ。

市販ルー不使用3連発、ボロネーゼ、ビーフシチュー、ビーフストロガノフ


スポンサードリンク

クリスマス食材はまだ売ってなかった

この週末は全く予定がなかったので、食材の買い物&お料理三昧。

まずは、近隣のスーパーのチラシを見て、魅力的な目玉商品を買い回りです。

 

今年のクリスマスは、小ぶりなローストビーフと骨付き鶏腿肉のローストにする予定。その食材も買うつもりでしたが、まだ少し早いようで出てません。

今年は、25日がクリスマス×金曜日×仕事納めなので、前日に仕込んで仕事しながらローストして、 ゆっくり食べる予定。

自分はお酒は全く飲めないけど、乾杯用に甘くアルコールの弱いシャンパン(asti)も買っておきました。

 

クリスマス食材は水曜日に買うとして、特売になってた牛スネ肉を1kg、牛コマを1kg、合挽を1kg購入。

さて、何を作りましょう?

 

ルー不使用3連発

牛スネはビーフシチューしかありませんね。今月3回目のビーフシチューになるけど仕方なし。自分も子供も犬も好きだし。

問題は牛コマ。ある程度厚みがあるそこそこいいコマだったので、かえって悩みます。

ウチの薄切り牛の定番料理は、「ただ焼いてもみじおろし」か「すき焼き」だけど、両方とも先週やってしまっており。

「薄切り牛、レシピ」で検索し、ビーフストロガノフにすることにしました。ウチの奥さんが作ったことがない料理です。

 

そして、今週は時間もあるので、市販のルーを使わずビーフシチューとビーフストロガノフを作ってみることに。

市販のルーを使わない時って、どうやって作るんだろう?、ホワイトソースは自分で作れますが、デミグラスソース系は経験なし。

全くわからないので、まずはお勉強から。どうやら、バターで玉ねぎと薄力粉を炒め、ワインを入れれば良い模様。

なんだ、ホワイトソースとほとんど変わらないじゃないか。

 

とはいえ、いきなりビーフシチューやビーフストロガノフで大量に失敗するのもイヤなので、まずは合挽使ったボロネーゼからやってみることにしました。

ボロネーゼで上手くいったら、ビーフシチューとストロガノフもルー不使用で。ボロネーゼで失敗したら、市販のデミグラスソース缶を使うつもり。

 

ボロネーゼ、ビーフシチュー、ビーフストロガノフ

ボロネーゼは、ワイン少な目でカットトマト缶を入れたため、結構トマトトマトした仕上がりになしました。写真は撮り忘れ。

自分はもっとデミっぽいミートソースのほうが好きですが、これはこれで悪くない。

でも、ソースの味的には、こいつには敵いませんでした。 

これ、味は本当に美味しいのです。あえるだけじゃなく、フライパンでパスタと一緒に炒めるのがポイント。

でも、キューピーのミートソースは具が少ないのが残念。今回自分が作ったボロネーゼは挽肉たっぷりなので、全体としては自作のほうが美味しかったかも。

次回は、自作のボロネーゼにキューピーのミートソースを足してみようと思います。

 

ビーフシチューは、たっぷり玉ねぎとたっぷりワインで作りました。ルーなくても案外美味しくできるものですね。

市販品のルーぽい濃い目の味が全くなくさっぱり。意図通りです。

とろみは肉や玉ねぎと一緒に炒めた小麦粉で、味は玉ねぎとニンニクと塩胡椒に、コンソメを少し足しました。

ビーフシチュー

ビーフシチューのマッシュポテト添え。見た目はカレーみたいだな。

レシピでは、具はスネ肉とマッシュルームだけでしたが、人参とメイクイーンを入れました。シチューに入れた根菜は旨いので。

子供にも好評だったので、今後ビーフシチューはこのレシピで作ろうと思います。

 

ビーフストロガノフは、ビーフシチューとほとんど作り方が変わらないのですね。肉の種類以外の違いは、ワインが少な目で、ケチャップやウスターソースが入ることくらい。

ビーフストロガノフ

ビーフストロガノフ。これも見た目はカレーだな。

さすがに、同じような料理の3品目ともなると勝手もわかってきて、スムーズに作れました。味もなかなかで、これも好評でした。

ビーフシチューってご飯のおかずになりませんが、ビーフストロガノフはご飯に合うのはなんでだろう?

 

それにしても、同じ様な料理が3品続くと、さすがに飽きます。作るほうは楽しいけれど、食わされる家族は大変だ。笑

 

作り置きは定番の餃子とグラタン

料理の合間に、平日用の作り置きも。定番で簡単な餃子とグラタンです。

餃子は至っていつも通り。キャベツ刻むのがほぼ全て。

餃子の餡。火曜日に包んで食べる予定。

 

グラタンは、ビーフシチューやビーフストロガノフのレシピを参考にした作り方を試してみました。ホワイトソースを作らず、鶏肉玉ねぎと一緒に薄力粉を炒め、そこに牛乳を入れる方法です。

やってみたら、このほうが全然簡単。これからはこのやり方でいいや。

グラタン。なんか量が少ないなと思ったら、マカロニ入れ忘れ。

仕方なく、マカロニを足しました。さすがにこれではアレなので、この後混ぜました。

 

今週もたくさん作って楽しかった。

次は、クリスマス料理だ!

 

にほんブログ村 シニア日記