池にカエルと金魚と白メダカ

そんなんでもいいんだよ教の信者です。ゲロゲロ。

グラマラス美女写真館


スポンサードリンク

ハナミズキ

梅が咲いたと喜んでたら桜が咲いて、今はもう桜が散ってハナミズキ。冬は長いのに、春はあっという間に過ぎていきます。ゴールデンウィーク前にやらなきゃいけないことたくさんあるのに。

f:id:momijiteruyama:20210414050155j:plain

左奥から、神社の桜、農家さんの桜、農家さんのハナミズキ
三本とも大きい木だから森のよう。

ガクの紅、葉の緑、花の白が混ざり春らしい色合い。桜が散ったのは残念だけど、新緑もいいですね。

 

グラマラス美女写真館

子供が幼稚園の頃、お遊戯会とか見に行きました。自分の子が踊る姿は可愛いから、夢中で見るわけです。が、自分の子が出てない時間は苦痛でした。よその子が踊ってるの見てても、何もおもしろくないのです。笑

それと同じで、ウチの金魚の写真載せても、見る人はおもしろくないだろうなぁと思います。犬猫ウサギと違い、金魚は写真でじっくり見て可愛い生き物じゃないからなおさら。

と思いつつ、飼い主としては可愛いいので、載せててしまいます。先日の「池の水ぜんぶ抜く」の時に、横見写真を撮っておいたので。ブログに載せとかないと、画像ファイルだけだと探し辛いしね。

というわけで、我が家(池)の三大美女をご紹介。スレンダーで清楚な美女ではありません。グラマラスなワイルド系美女です。

 

まずはオヤビン。我が家の最大魚にして女ボス。冬の間は、餌を食べ始めるのもオヤビンから。オヤビンが食べれば、みんな安心して食べる感じでした。

f:id:momijiteruyama:20210414050055j:plain

「コイがいるよぉー」と近所の子供達が叫ぶのも無理ない体長約20cmの大和金(大姉)。
コイというよりフナですけどね。

 

大きな和金

オヤビン、腹っ!

 

二番手はテンちゃん。真っ赤ばかりの金魚ばかりなウチでは、貴重な白系金魚。

大きく白い和金

左側の紅い点が、名前の由来。点があるからテンちゃん。

 

テンちゃんも、腹っ!

 

えっ、てんちゃんの柄、点じゃなかったの。
ずっと上からしか見てなかったので、まさかこんな柄だったとはビックリ。

 

右側はほぼ真っ白。それにしもて、腹が・・・
てんちゃんは顔小さいな。

 

ラストは、天功ちゃん。♂金魚に絶大な人気を誇り、弱っちゃうほどまでに追いかけられまくる魅惑のマドンナ。なにが♂金魚を惹き付けるのかしら?

マドンナらしく、カメラ目線。「可愛く撮ってね!」
天功ちゃん、瞼の色が左右で違ってたのね・・・

東に向かって「オー!」

西にも「オー」。どうした、天功ちゃん (;^_^A

天功ちゃんも、腹っ!

逆サイドもほぼ同じ模様です。

三匹とも♀。パンパンのお腹の中には卵も入ってるはず。次に雨降ったら水草入れて、産卵させてあげなくちゃ。

 

デミグラスソースの使い道

いつものミートソース。トマト缶とビーフシチュールーで作ります。

デミグラスソース系のミートソースが好きなので、ミートソースはこればっかり。デミグラスソース缶は高いし、小分け保管がしづらいので、北海道ビーフシチューのルーを代わりに使ってます。

 

話は変わり、カレーの話題。毎週カレーを作る人としては、新しくアップされたこのカレーの動画が気になってます。

youtu.be

デミグラスソース缶とカレー粉で作ってます。えっ、カレーにデミ入れちゃっていいの?

デミグラスソース缶もカレー粉も買ってくる予定はありませんが、カレールーとビーフシチュールーでもなんとかなりそうな気がします。来週のカレーでやってみよう!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村