池にカエルと金魚と白メダカ

なんでも自分で試してみよう!

ダイエットには、水泳よりボウリングのほうが効果的な理由


スポンサードリンク

ほぼ通勤しない1年間で、だいぶ太ってしまいました。冬からは料理番を担当したことで、更に太ってしまいました。プラス10kgです、どうしましょ。

ダイエットしなくては。ダイエットしなくては。

f:id:momijiteruyama:20210327162544j:plain

目標は79.9kg!

秋に再開した筋トレ(懸垂)も、右肩痛により中断中。右肩痛が治る気配は全くなく、再開の目処はついてません。

「ならば走るか!」と、スロージョギングを始めたら、今度は足を痛めてしまい。

どうすりゃいいのさ。おいおい自分、そこまでポンコツけ?

 

今は、どうダイエットするか思案中です。

一応、ダイエットの成功体験はあります。食べ順爆発ダイエットでは60kg台まで落としました。

その頃の記録を読み返してたら、面白い考察を発見。自分で書いたものですが、すっかり忘れており、「ふむふむ、なるほどね」と読みました。せっかくなので、再掲しておきます。

 

*** 以下2014年8月に書いたものを再掲 ******

水泳よりボウリングのほうが痩せる理屈

3ヵ月間筋トレとともに逆ダイエットを続け、体重もやっと80kオーバーで安定したと思ってましたが、先週から今週にかけ2kg減の78kgになってしまい(涙)


ちゃんと食いまくってたのに、なぜ痩せちゃったのかしら? と考え、思い当たったのがボウリングです。久しぶりに2週連続で2時間約10ゲームずつ投げてたのです。

以前から、僕が太れないのは、ボウリングのせいじゃないかと感じてましたが、隔週投球に減らしたら80kgまで増え、毎週投球に戻したら78kgまで減った事実からして、やっぱり関係ありそうな気がします。


METsという運動の消費カロリー的強度を表す単位がありす。METs×体重×運動時間×1.05で消費カロリーが計算できます。

各活動や各運動毎のMETsが公開されてまして、例えばデスクワークだと2METs弱、歩行だと3METs。ボウリングは約3~4METs、スロージョギングで5METs、スケボーは5METs、水泳(ゆっくり)は6METs。

ボウリングは3~4METsと低く、散歩とたいして変わらない強度ですが、長い時間出来るから消費カロリーが多くなります。2時間続けられる運動ってなかなかありませんから。(普通の人はボウリング2時間もやりませんけど。笑)

また、3~4METsってレジャーボウリングの場合と思われ。僕のように、1人でどんどん投げてる場合は、それも全身使い16lbを力いっぱい汗だくになって投げてる場合は、5METsくらいはある気がします。

そうなると、2時間という運動時間の長さもあり、相当な消費カロリーになるわけで・・・


自分、40代前半は水泳やってました。

水泳の場合、運動時間は40分~60分が限界でした。体も疲れちゃいますし、同じ動作繰り返すだけなので脳も飽きちゃうのです。

そして、上手くなると効率良く進むようになるから、楽になります。競技水泳でもない限り、上手くなればなるほど、運動強度が下ってしまうのです。

だから、さほど消費カロリーは稼げません。


そしてここからは僕の妄想ですが、哺乳類の身体って、水に入ってる時間が長いと
本能的に脂肪を貯めようとする気がします。

「冷えないように」&「浮くように」と。

ほら、アザラシも、ペンギンも、イルカも、みんなメタボ体型じゃないですかぁ!

競技を辞めた水泳のコーチが、みんなアザラシのような体型なのも、そういうことじゃないかと。(もちろん例外な方も居ますが)

そして、サーファーが比較的痩せてるのは、ウェットスーツ着てるから、脂肪なくても冷えないし浮くからじゃないかと。

泳いだ後の異常な食欲は、アザラシと同じ遺伝子が、「冷えないように食え!」「浮くように食え!」と、指令を出してるからじゃないかと。

どうでしょう?、そんな気がしませんか?


というわけで、水泳よりもボウリングのほうが痩せると判断しました。

ということは、逆ダイエット中の自分は、ボウリングじゃなく水泳をして、アザラシ遺伝子を呼び覚まさねばならないようです。

来週は久しぶりに泳ぐかな。

 

******

 

当時はボウリングの球速アップのために逆ダイエット中だった模様。

今はダイエットしたいので、やるべきは水泳じゃなくボウリングかぁ。久しぶりに投げてみるかなぁ・・・

 

ちなみに自分右利きで、若い頃にやった野球・サッカー・ラグビー・バレーボール・ハンドボール・テニスは普通に右投げ(右蹴り)でしたが、大人になって始めたゴルフとボウリングは左。

レフティのプロ(ゴルフはミケルソン、ボウリングはカウチ)に憧れたからです。

f:id:momijiteruyama:20210327161655j:plain

フィル・ミケルソン と ジェイソン・カウチ

思い切って左の道具を揃えました。無謀ですよね、なので上達も遅く、今でも両方とも下手です。

でも、今となっては、左でやっといて良かった。利き手の右手は、頚椎症性神経根症で痺れっぱなし&肩痛まで発症しており、今後はもう使いものにならなそうですから。

よし、久しぶりに投げに行ってみよっと!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村