池にカエルと金魚と白メダカ

なんでも自分で試してみよう!

新発売の微アルビール「ビアリー」、旨いが結局酔っぱらう


スポンサードリンク

3月末に発売された、微アルコールビール「ビアリー」を飲んでみました。

f:id:momijiteruyama:20210412063521j:plain

ビックマック(夜マック)と一緒に飲んだビアリー、アルコール度数0.5%

自分はお酒がほとんど飲めません。ビールだと、120ml缶がちょうどいいくらい。それ以上になると、真っ赤になってひっくり返ります。

なので、普段はノンアルコールビール。好みはサントリーのオールフリー。ここ数年こればっかりでした。

が、微アルコール0.5%に惹かれ、飲んでみましたビアリー。そしたらこれ、旨いんじゃね?

ノンアルコールビールって、独特の薬品っぽさを少しだけ感じますが、ビアリーはそういうことがなく、普通のビールっぽい。普通のビールの、ただアルコール度が低い版って感じです。

今年の夏はこれかしら!

 

でも、ボウリングして疲れてたこともるのでしょうか、0.5%がけっこう効いてしまいまして、昨日の夜はダウン。真っ赤になってひっくり返っておりました。

アサヒビールさん、もう少しアルコール度低め、0.2%くらいにしていただけませんか?

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村