もみじの備忘録 -池にカエルと金魚と白メダカ-

人生終盤に入ったけど、北関東南縁でキラキラした日々を過ごしたい!

夏の大人のごちそう麺類


スポンサードリンク

今日は麺類のお話しです。

 

夏の麺

夏の麺と言ったらなんでしょう?

やっぱり、そうめん/冷や麦、冷やし中華

家で作るなら、この2つな気がします。

 

が、ウチではあまり食べません。

理由はいくつかありますが、一つはウチののあたりがうどん文化なせい。食うならうどんになります。

もう一つは、最近の冷凍うどんがとても旨いこと。冷凍うどんって安いの買ってもまず外れがなく美味い。

常に冷凍庫にストックがあるし、レンチンですぐ食べれるのもいい。

 

ただ、たまにはそうめんも冷やし中華も食べたい気もします。

こういうの見ちゃうと、やってみたいという気もするし・・・

youtu.be

 

でも、わざわざ自分で作ってまで食べたいとは思いません。

気が向いたら、奥さんが作ってくれるかも。

 

 

夏の大人の外食麺

スコープを外食の麺に広げると、夏の大人の麺と言えばやっぱり蕎麦でしょうか?

ウチのあたりはうどん文化なので、食べる機会は多くありませんが、たまに食べたくなります。

そして、美味しいお蕎麦屋さんもけっこうあるのです。うどん屋さん程ではありませんが。

 

先日も、子供と期日前投票に行く途中、「たまには蕎麦食おうか?」となりました。

子供達と出かけることも少なくなったので、ちょっといいもの食べようか。でも奥さんが寿司って気分じゃないらしく、じゃぁ蕎麦となりました。

 

ちょっと高めな、お上品なお蕎麦屋さん。

蕎麦屋さんと言えば、天ぷらとか、鴨焼きとかも楽しみです。

この日は、アスパラの天ぷらを頼みました。

たいへんおいしゅうございました。

 

 

やっぱりラーメン系も

夏でも不思議に食べたくなるのがラーメン。

今はどこも冷房効いてますし、熱いもの食べるのも悪くありません。

なんか、元気出る気がしますしね。(←気のせいかな?)

 

とはいえ自分は年齢のせいか、最近普通のラーメンではなくタンメンになりました。

さっぱり塩味もいいし、野菜が採れるのもいい。

あれば必ずタンメンです。が、ないお店が多いのが残念。

 

奥さんは、味噌ラーメンの人。例外なく、必ず味噌ラーメン。

なので、味噌ラーメンが売りのお店に行くことになります。

が、そうなるとたいていタンメンはない。醤油とか中華麺はあるけれど。

 

で、いつもこんな会話になるわけですが・・・

 もみじ「たまにはタンメンのお店にも行こうよ」

 奥さん「無理!」

 もみじ「(ぐぬぬ・・・)」

結局、タンメンのお店には、ここ数年行けてません。

 

しかし、最近「味噌タンメン」が美味しいお店を見つけました。

これがけっこう美味しくて、ちょっと遠い(車で30分)けれど、奥さんも自分も行きたくなります。

 

夏に味噌タンメン。悪くないですよ。

 

 

最近のアレコレ

リモートワークの日は、1日4~5回お魚達に餌をあげます。

昼間は日よけの簾をかけてあるので、餌をあげる際には簾をまくってあげます。

と、たいていこういうことになっています。

簾の下のトウキョウダルマガエル
簾の下のトウキョウダルマガエル
簾の下にトウキョウダルマガエル。君だってそりゃ暑いよね。

簾をまくっても、逃げません。

「なんだよ人間、暑いよ、早く簾もどしてよ」って感じでしょうか。

 

この子も、夜にはここを出て、狩りに向かいます。

夜の様子も、一度しっかり観察してみようかな?

 

 


にほんブログ村


シニアライフランキング