もみじの備忘録 -池にカエルと金魚と白メダカ-

人生終盤に入ったけど、北関東南縁でキラキラした日々を過ごしたい!

兄ザル、妖精!


スポンサードリンク

「ヤバいかも」と早退してきた兄ザル。

PCR検査を受けてきたら、陽性でした。ありゃりゃ。

 

自分は7月中旬より出勤が任意になり、フルリモートワーク生活に戻っています。

が、兄ザルはフル出社でした。

そりゃ今の状況ですから、うつるってば。

 

本人は、高熱と頭痛でちょっと辛そうです。喉も痛いらしい。

ドラッグストアで飲み物やらゼリーやら、除菌製品やらを買ってきましたが、あとは家族にできることなさそうです。

数日の我慢だから、頑張れ。

 

濃厚接触者となり、喜んでるのは弟ザル。

「勘弁してよ、大学休まなくっちゃだよ」と言いつつ、明らかに嬉しそうです。

部屋に籠って、ゲームやってます。

 

 

親ももちろん濃厚接触者。人と接するわけにはいきません。

仕方ない・・・川行こ、上流!

 

 

 

ミニチュアダックス

車で40分。到着するなり、全く躊躇なく水に飛び込むチビ姫。
雨の後で水多め、上流なのでかなりキレイ。

 

ミニチュアダックス

こうしてみると、短足で川向きじゃないのが判ります。
ちなみにチビ姫、泳ぎません(泳げない?)

 

奥さんも釣ってみたもののこの日は不発。
その場所からじゃねぇ・・・この川は、立ちこまないと無理。



釣れたのはカワムツ。チビ姫の朝ごはんになりました。
毛鉤は#22、アイに7X通すのに3分くらいかかった。

 

ミニチュアダックス

1時間半遊んで、8時には撤収。そして、クーラーボックスから微アル!
運転は奥さんです。チビ姫が自分の膝に座りたがるので。

 

来週もまた来ようね、チビ姫! (うつらずに済んだらですが)

 


にほんブログ村


シニアライフランキング