緊急事態宣言中の楽しみ方(ペンネボロネーゼ)


スポンサードリンク

緊急事態宣言中にやること

f:id:momijiteruyama:20210125062603j:plain

コロナにはあまり興味がなく、テレビも見ないので不要な情報も入って来ません。

が、会社から伝わってくる、職場や職場のビルに同居する企業の感染速報は、年末ごろから急増しています。東京はもちろん、国道16号より内側には行かないほういいかな? と思ったり。

まぁ、検査数が増えれば感染者数も増えるという話もあるでしょうし、そもそも感染者数の基準も各国バラバラで、アメリカは政権交代し基準を変えるなんて話もあり。

日本でもアメリカでも、コロナは政権批判のネタとしてマスコミが喜々と報じる面もあるこをと差し引かねばならず、その結果「本当のリスクってどのくらい?」ってのが良く判らない。

ま、自分は当分フルリモートワークだし、お出かけしたい欲も全くなく、喜んで引きこもってるのでリスク大小は関係なし。家で早期リタイヤしたみたいな今の生活を、大変楽しんでおりまする。

 

そんな中でも、緊急事態宣言中にやっていることがコレ。

f:id:momijiteruyama:20210125062624j:plain

お見苦しいものをスンマセン。約1カ月伸ばしっぱなし。
もはやサラリーマンとは思えない。

緊急事態宣言が終わるまで剃らない予定。

もともと毎日髭剃る習慣はなく、髪も髭も一緒に週1回風呂でバリカン(0.4mm)という人なのですが、冬は風呂場が寒いから切るのおっくうで・・・

さすがにリモート会議で久しぶりに顔見せすると、驚かれます。見苦しいだろうと思うので、カメラ切るかマスクしちゃいますが。

 

リモート会議でいたずら

髭に驚かれる なんてささいなことでも、人が驚くってのは面白いもので。いっそ、お面かぶってリモート会議したりしてはどうだろう? なんて思うように。コスプレリモート会議なんていうのも面白いかも。

 「何バカなこと言ってるの?」と思うかもしれませんが、コロナ&リモワでコミュニケーション量が減り、メンタルやられてる社員も実は多く(特に若い人)。心理的安全性が確保された、コミュニケーション量を増やすことは、このご時世企業が取り組まねばならぬ大事なコトなのです。

心理的安全性が確保された」ってのがポイント。普段よりも、雑談的というか遊びのあるというか、そーゆー要素が大事。

だからとって、コスプレする必要があるわけじゃないのですが、こんなものが欲しくなってしまいました。

 

無駄です、無駄過ぎる。笑
でも、欲しくなっちゃったんだよなぁ・・・、何か用途ないかな。

 この着ぐるみ、アメリカでは人気あるらしく、こんな催しにも使われてるようで。

youtu.be

 一匹じゃなく、沢山居るともう、なんというか。笑
顔がランダムに明後日のほう向いちゃうところがたまりません。

 

ドミ系ミートソース

2021の抱負にも書きましたが、「ドミ系ミートソースを美味しく作る」は今年の課題。なので、高頻度で作りますが、さすがに週2回ペースでミートソース出される家族もイヤだろうと、今回はちょっと変化をつけてペンネで。(←大差ねーだろ)

f:id:momijiteruyama:20210125062607j:plain
f:id:momijiteruyama:20210125062612j:plain
f:id:momijiteruyama:20210125062616j:plain
ミートソースをトマト系じゃなくドミ系にしたくて、シチュールーを使ってみました。
ドミ缶じゃ高過ぎるので。トマト缶1つにルー1カケ(1/4)で丁度良し。

f:id:momijiteruyama:20210125062620j:plain

トマト缶と北海道シチューのペンネ

いい感じでした。ルー1片で、しっかりドミ系ミートソースになりました。

このレシピで定番化できそうです。

 

にほんブログ村 シニア日記