池にカエルと金魚と白メダカ

そんなんでもいいんだよ教の信者です。ゲロゲロ。

カメ&カルガモ。カレーwithフォンドボー。ミートソース。


スポンサードリンク

カメ&カルガモ

公園下の池のカメ。カメを見て春を感じる人は少ないかもしれませんが、冬に釣りする人なら共感してもらえると思います。カメは少し前から目にしてましたが、先週末はカメの傍らにカルガモ。氷張らなくなったから、荒川から池に移動してきたのかな?

f:id:momijiteruyama:20210302063043j:plain

左にカメ。右にカルガモ。両方お昼寝中かな。

f:id:momijiteruyama:20210302063047j:plain

この日は参列者少な目でした。

春になると日本から旅立つカモ達ですが、カルガモカイツブリは渡らず残ります。なんでだろう?

f:id:momijiteruyama:20210302063058j:plain

オシドリ夫婦。オシドリじゃないけど。昼寝してた2匹とは別の2匹です。

むしろ、他のカモはなんで渡るんだろう?。日本の春って、そんなに暑すぎます?。マガモとか渡るカモにとって暑すぎるなら、カルガモだって暑いんじゃね?。不思議です、詳しい方いたら教えてください。

 

カレーwithフォンドボー

昨日はフォンドボー初挑戦の日。味は全く想像がつきませんが、おいしくなりそうな予感。

f:id:momijiteruyama:20210302063104j:plain

初挑戦のフォンドボー!、図書館で借りた本。

前日までに、飴色玉ねぎと肉に赤ワインとフォンドボー入れて煮てあるので、この日は人参とジャワカレーと追加肉を入れて煮るだけ。簡単簡単、リモワしながら昼休みに作れる。

f:id:momijiteruyama:20210302063108j:plain

出来上がり!、コールスローがめんどくさかったからやみつき塩キャベツ

フォンドボーは100g(1/3缶)入れました。ハウスのカレーパートナーのフォンドボーベーストが22gなので、100gはかなり多めかもしれません。さて、フォンドボーの効果はあるのでしょうか?

一口食って兄ザルが「いつもと違うよ」と言いました。自分も一口食って「むむ、違う」と思いました。弟ザルは無言、むしろやみつき塩キャベツに夢中、お前はウサギか。奥さんは「いつもと同じでおいしいわね」と、味オンチなのかこの女。

表現するのが難しいですが、言葉にするならやっぱり「コク」ですかねぇ。味が濃いわけではないけど、なんか濃い感じになります。ちょっと化学調味料っぽさが強過ぎな感じがしたのは、100gが多すぎたからかもしれません。旨い気もするし、大差ない気もするし・・・フォンドボー初挑戦は微妙な感じでした。

次は、カレーパートナーのフォンドボーペーストも試してみよう。

 

ミートソース

ミートソースにもフォンドボーを入れてみました。こちらは50gを投入。フォンドボーを入れる以外は、トマト缶と北海道シチューを使ういつもの作り方です。

f:id:momijiteruyama:20210302063130j:plain
f:id:momijiteruyama:20210302063134j:plain
この日は挽肉300g。肉たっぷりミートソース。5人前くらいかな?
左写真右下のコーヒーゼリーみたいなのがフォンドボー。

フォンドボー缶は冷蔵庫で冷やしゼリー状にしてから小分け冷凍するといいそうです。この写真は冷凍する前のゼリー状態のもの。

f:id:momijiteruyama:20210302063138j:plain

ミートソース。すっかり慣れました。塩胡椒忘れたけど、チーズ入ってるから大丈夫。

ミートソースとしては普通に旨かったのですが、まさかのフォンドボー感ゼロ。全くわかりません。カレーは強すぎに感じたのに、なんでだろう?トマトに吸収されちゃうとかかしら?。フォンドボー、なかなか難しいです。

来週は100g入れてみるかなぁ・・・

 

にほんブログ村 50代の生き方