池にカエルと金魚と白メダカ

なんでも自分で試してみよう!

なんで?、家の中をブーンと飛ぶユスリカ(蚊の仲間)


スポンサードリンク

まだまだ咲いてるホトケノザ

ウチの庭では、バラも咲き始めました。モッコウバラも今日明日には咲きそうです。そんな中、すっかり目立たなくなってしまったのがホトケノザ。とても小さい紫の花では、他のいろんな花が咲く季節にはどうしても・・・。

ミニチュアダックスとホトケノザ

畑の端にひっそり咲くホトケノザ。秋までずっと花をつけてくれるらしい。

でも、ウチの庭で真っ先に咲いてくれたのはホトケノザ

お隣の農家さん家の蝋梅とともに、ホトケノザは早春の希望でした。感謝してるので、これからも愛でていきたいと思います。

ところで、この葉っぱ食えないかな?、天ぷらとかで。

 

睡蓮スタンバイ完了、家の中はユスリカ発生

4/4(日)に池に入れた睡蓮。入れた時には葉も全部水の中に沈んでましたが、さっそく葉を水面まで伸ばしました。

睡蓮と和金

葉を水面まで伸ばした睡蓮と、なぜか睡蓮付近に集まる金魚達。

こうなればスタンバイ完了、あとは花が咲くのを待つのみです。

水中には何枚も葉が控えてるし、蕾も4つあります。この写真に写ってる水面は、この1株の葉でほぼ埋め尽くしてくれるはず。花も、秋までずっと咲かせ続けてくれるはず。

ちょっと心配なのは、これから隣に家が建つので、陽当たりが悪くなること。睡蓮は蓮(ハス)ほどは日照時間を必要としませんが、陽当たり良いほうが良く咲くようなので。

 

プラ舟にも2株。でも、この水深じゃ睡蓮には浅すぎ。睡蓮鉢に移すかな?

 

オタマトープには、まだ植えてない2株をプカプカ浮かべてます。
この2株は育てる予定なし。欲しい方いませんか?

 

昨日食事をしてたら、何かがブーンと飛んでおり。「蚊?、早いな」と思ったけれど、よく見たら蚊より大きいユスリカ(刺さない蚊の仲間)でした。なんでユスリカが家の中に入って来るかな? と不思議に思ったところで、思い当たりました。

これです、ユスリカのラーバ(幼虫)。4/4(日)に採りました。

池の水抜いた時に採り、室内メダカの水槽に入れたのでした。喜んで食べるだろうという予想に反し、ダルマメダカ達は無反応だったのです。大きすぎたのかな?、1cm以上あったので。

今食わなくても、ピューパ(蛹)になって、ぴょこぴょこ泳ぐようになったら食うだろうと思ってましたが、メダカ達は捕獲し損ね、羽化させてしまったようです。

ダルマメダカ

おーい君達、ちゃんと捕獲してよー。家の中がユスリカだらけになっちゃうよ。

ダルマメダカは、室内飼育を続けるか、外に出すか迷い中。やっぱり外かな? 

 

カレー with ブイヨンペースト

毎週月曜日はカレーの日。でも今週は一日ずれて、火曜日にカレーとなりました。

毎週同じ写真のようですが、使いまわしてはおりません。

このところずっと、フォンドボーを試してきましたが、上手く使いこなせず断念。今回は、ブイヨンを投入しました。

結果は、「フォンドボーより旨い!(気がする)」。

フォンドボーと違って変に主張しすぎず、でもしっかり味を支える感じです。無難だけど美味しい感じ。やっぱりコレだな。

お値段は約100円。ウチの場合、1回に使うルーの量が少ない(ジャワカレー半箱+バーモンドカレー1/4箱)ので、その分プラス100円してもいいでしょう。

おそらくこれって、ザ・カリーについてくるブイヨンペーストといっしょじゃないかな?、ならばいっそ、バーモンドカレーをザ・カリーにグレードアップしてもいいかもなぁ・・・

 

毎週作ると決めると、こうした試行錯誤がやりやすいですね。

えっ、毎週同じメニューで出して、家族から文句が出ないかって?、もはや諦めてるようです、はい。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村