池にカエルと金魚と白メダカ

そんなんでもいいんだよ教の信者です。ゲロゲロ。

池の睡蓮の花の写真館


スポンサードリンク

暑熱馴化(しょねつじゅんか)

少し前までは、朝4:00ごろに目が覚めてました。4:00だともう明るいし、鳥達も来ています。起き出して、庭に出たり、ブログを書いたり、朝の時間を楽しんでました。

が、ここのところの暑さと湿気のせいでしょうか、早起きできなくなりました。気づくと5:00とか5:30で、身体も重くすっきり起きれません。

暑さだけじゃなく、エアコン使い始めたせいもあるかも。あと、ボウリングダイエットの影響もあるかも。

いずれにしても、身体が慣れるまではちょっと大変そうです。暑熱馴化ってやつですね。暑い中で汗かいて、ノンアル飲んでぷはーってしなきゃ!(←ちょっと違う)

 

池の睡蓮の花の写真館

ウチの温帯睡蓮、真夏は少し元気がなくなります、おそらく暑過ぎるのでしょう。

真夏前の今が一番元気が良いかもしれません。このところ、目を見張るような花がいくつか咲きました。今までは、もっぱらいツイン開花を楽しみにしてましたが、1つでも魅せる花が咲いたのです。今日はそれを紹介します。

 

まずはツイン開花もどき。今年はまだ、ちゃんとしたツイン開花は一度もありません。

池の睡蓮の蕾と花

奥は咲いたけど、手前が開き切らず。惜しい!

 

池の睡蓮。開いた花と萎み始めた花。

翌日、手前が咲いたら、今度は奥が萎み気味。これも惜しい!

池に入れてる睡蓮は、1株だけなので、なかなか2つ咲くことはありません。1つの花がたいてい3日間咲きますが、花の開花ペースもちょうど3日おきくらいみたいで、なかなか2つ揃っては咲いてくれません。

 

次に、単体でも魅せる花。こちらは大きさで見せる花、今年最大です。

池の睡蓮。とても大きい花。

朝起きてきて思わず「でかっ」と言ってしまった花。
写真だと大きさが伝わりづらいのが残念。

睡蓮の花弁に乗るモノアラガイ

手前の花弁にはモノアラガイ。このモノアラガイも大きくて2cmくらい。

この花は大きいだけでなく、色も濃い目でした。まるで熱帯睡蓮のような感じです。こころなしか、花弁も細長い感じなのも、熱帯睡蓮っぽい。

 

次の花は、淡い色合いで魅せる花。

淡いピンク色の池の睡蓮

淡い色合いの花。今までウチで咲いた睡蓮で一番キレイかも!

この花にはちょっとビックリしました。ハスの花のような淡い色合いです。とても、同じ株から咲く花とは思えないくらい、色合いが違います。

 

睡蓮の花とホテイアオイの花

ホテイアオイの花とコラボ。淡い花どうし。
ホテイアオイがちょっと遠かったか・・・

 

ホテイアオイも沢山咲きました。池は今がピークかも。

 

この淡い色の睡蓮の花、咲いた一日目の午前中だから淡い色なのかしら? と思い、翌日も撮ってみました。

淡いピンク色の池の睡蓮の花

2日目なので花弁が開き気味。でも色はまだ淡い。

ってことは、花の個体差ってことでしょう。

今までは、春は淡く暑くなると濃い色になると思ってましたが、それも違ったようです。色は何によって決まるのでしょうねぇ、不思議です。

 

夏野菜三昧

最近の週末は、農産直売所に行きます。

農産直売所の野菜は美味しいけれど、ちょっと高いので、場所が遠いのもあり普段はあまり行きません。が、今の季節は夏野菜がたくさんあるし、お値段も安い!

自分なら、いろんな夏野菜を前にしても、どう料理していいかわかりませんが、奥さんは創作意欲がわくようで、沢山買い込んできます。

結果、夏野菜中心の食卓に。キュウリのワサビ漬けだけ自分が作りました。

今の野菜は、ホントに美味しいですよね。

最近でも、野菜嫌いの子っているのかしら?、多少はいるでしょうが、ずいぶん減ってるんじゃないかな?

 


にほんブログ村


シニアライフランキング