頚椎症性神経根症 闘病記(5カ月目+6カ月目) 消えない痺れ


スポンサードリンク

発症から半年が過ぎました。

『3カ月~半年で治るケースが多い』 と書いてあるサイトが多いようですが、
僕の場合、少数派に入ってしまったようで、「人差し指のしびれ」は全く引きません。

3カ月目の途中から急に痛みがなくなって以降、
4カ月目、5カ月目、6カ月目と、「人差し指のしびれ」はずっと続いているのです。

しびれてるからといって、とても不快なほどのしびれではありませんし、
生活する上で困ることはあまりなく、せいぜい、薬塗る時とか、薄い紙を扱う時とか がやりづらい程度なのですが、
運動ができないのが辛い。

しびれは人差し指だけですが、腕全体の神経が状態良くないのか、
腕を回すとか、力を入れるとか、そういう動作は上手くないのです。

スムーズにできないし、神経的(?)なストレスもかかる感じがして・・・

そんなわけで、筋トレも全くやらず(できず)で、右腕はすっかり細くなってしまいました。
困ったなぁ・・・


てな感じで、長丁場を覚悟しなければいけそうな状況です。
少しずつでもなんとかしていきたいので、それには「じっくりしっかり取り組まねば」と考え

1) ストレートネックの改善
2) ゼラチン/コラーゲンペプチドの摂取

を最近始めました。


ストレートネックの改善でやってることは
 ・姿勢を気を付ける
 ・PCの利用環境を整える
 ・寝る姿勢を気を付ける
 ・ストレートネック予防体操をする
ってな感じです。


ゼラチン/コラーゲンペプチドの摂取は、
ゼラチンが効果あった という話をある方のブログで見て始めました。

ゼラチンはゼリーにして5g/日くらいを、
コラーゲンペプチドは5gを飲み物にまぜて朝夕2回、
それに、コラーゲンの形成を助けるビタミンCサプリをプラスしてます。

1カ月くらい続けると効果を実感できるようなので、まずはそこまで続けようと思ってますが、
今のところまだ、頚椎症に対する効果は全く実感できていません。

爪とか肌とか歯茎とかは、早速10歳分くらい若返った感じなんですけどね(笑)
有効成分はそんな所に使わず、頸椎に集中利用して欲しいんですけどね。

にほんブログ村 頚椎症