プラ舟ビオトープの水全部抜く大作戦


スポンサードリンク

ミッションはステルス(モツゴ)の捕獲

モツゴをもらって下さる奇特な方が現われたため、捕獲しなくちゃなりません

モツゴ(=クチボソ)は、こんなお魚です

f:id:momijiteruyama:20200821121649j:plain今年生まれたモツゴ3~5cm、金魚より成長早いかも 

 

今回初めて、モツゴの写真がとれました

池の水が汚いころは、捕まえて写真撮るどころか、姿すらほとんど見えなかったので、ステルスとか黒い魚と呼んでたくらいなので

 

見えないから飼ってる意味はないや、いっそ全部もといた公園の池に返しちゃおうか と真剣に思っていたのですが、水中ポンプ入れて水がキレイになったら、もはやステルスでも黒い魚でもなくなり、しっかり見えるように!

見えるなら捕まえられるんじゃね と、両手に網もってさんざんやってみたけど、全く捕まりません、諦めました

お魚って元来こういうもんですかね、金魚やメダカがいかに「のたのた泳ぐ」のかがわかりました

モツゴの野性味あふれる身のこなしや行動は、見ててもなかなか面白いので、引き続き池で飼うことにしました(捕まらないからそうするしかないしね)

 

でも、貰って下さる方がいるので、今日はなんとか捕まえねばなりません
受け渡し日は明日、けつかっちん

唯一の希望は、大人じゃなくて今年生まれたチビモツゴでいいとうこと

チビモツゴなら、なんとかなるかも・・・

 

お魚キラー?、びんどう?

チビモツゴは、プラ舟と池にいます

池のモツゴは自然繁殖した子達、あれだけ金魚がいるなかで、よく生き残ったなと感心してしまいます

プラ舟は、金魚の卵と一緒に孵ったり、池から掬った水に紛れて、NVボックスやらミジンコバケツやらに混入したりした子達 です

できれば、池のチビモツゴを獲りたいと考えました

チビとはいえ池で掬うのは無理なので、これを作ってみました

f:id:momijiteruyama:20200821121641j:plain

びんどう って言うらしいですね、お魚キラー的なやつです

この中に、臭いが強いメダカの餌(金パケ)を入れて、濾過水の流れの筋に入れて、モツゴをおびき入れようという作戦です

が、臭いにつられて大きな金魚たたくさん集まってしまい、モツゴは近寄ることすらできない始末、残念ながらボツ

 

びんどう改

次に、モツゴだけを集めるため、餌を少しづついれられるように改良したびんどう改を試すことに

f:id:momijiteruyama:20200821121637j:plain

穴は水面近くに2つだけ、上が開いてるので、少しずつ餌を入れて、時間をかけておびき寄せる作戦です

 

チビモツゴのテリトリーにこんな感じで設置し、しばらくおいてから餌を入れました

f:id:momijiteruyama:20200821121632j:plain

 

で、結果は半日粘ってみたけど1匹だけ、なかなか上手くはいきませぬ
 

プラ舟の水全部抜く

こうなったら、池はあきらめ、プラ舟のチビモツゴを捕まえるしかありません

プラ舟の水全部抜けば、さすがに捕まえられるでしょう
大仕事になりますが仕方なし、腹くくってやるしかありません

 

睡蓮もウォーターマッシュルームもどかし、水も2/3くらい抜きました

f:id:momijiteruyama:20200821121627j:plain

もはや、メダカも金魚も捕まえ放題ですが、モツゴはどこかに身を潜めているようで、姿すら見えません

 

プロホースで底床材の桐生砂をキレイにしながら、更に水を抜いていき、水深3cmくらいに

f:id:momijiteruyama:20200821121656j:plain

モツゴはこの水深でも、フロッグピットの影に隠れたり、ちょっとした窪みに身を潜めたりするので、見つけるのに苦労はしましたが、さすがに何とか掬いきれました

 

f:id:momijiteruyama:20200821121653j:plain

思ったよりもたくさんいました、上から見るととってもスリムです

 

大変でしたが、お渡しするお魚が確保できただけでなく、だいぶ藻が増えてしまってたプラ舟もキレイになって満足です

f:id:momijiteruyama:20200821121645j:plainいい感じに落ち着いた色になってきた桐生砂と、チビ金魚&白メダカ

 

プラ舟は、チビ金魚と白メダカだけになりました

もう少しすると、チビ金魚も全部池に入れるので、プラ舟は白メダカだけになります

さすがにそれはちょっと寂しいので、楊貴妃をお迎えしてみようかなと思ったり

 

まとめ

  • 野生のお魚は網でも仕掛けでもなかなか捕まらない
  • 確実に捕まえるなら、水全部抜くのが一番
  • プロホースで底床材をキレイにするのは、大変だけど楽しい

そのうち、池の水全抜く大作戦もやってみるかな・・・

     
にほんブログ村 ビオトープ