池にカエルと金魚と白メダカ

なんでも自分で試してみよう!

ウチの池版「池の水ぜんぶ抜く大作戦」


スポンサードリンク

疲労困憊

昨日は「池の水ぜんぶ抜く大作戦」をやりました。

池の魚(金魚とモツゴ(クチボソ))が殖え過ぎたので、モツゴは池から出し金魚だけにするためです。モツゴは野生魚ですから、金魚やメダカと違って網じゃまずすくえません。水ぜんぶ抜かないと捕まえられないのです。

20年前に作って以来、この池の水を抜いたのは初めて。おそらく400リットルくらいはあるだろう水を抜き、魚を全部すくい、泥をかき出し・・・。疲れ果てました、疲労困憊です。

今日も体中痛い、むしろこれからもっと痛くなるのかも。こうなることは予想してたので、今日はお仕事お休みです。

では、昨日の様子をどうぞ。

 

水を抜く

お昼には、モツゴを貰ってくれる方が取りに来るので、午前中にやり切らねばなりません。が、初めてのことなので、どのくらい作業時間かかるか全くわからず。なので、朝早くから作業開始しました。

f:id:momijiteruyama:20210405085702j:plain

朝7:00作業開始。水溜められる容器は総動員です。

水を出す前に、まずは水草

ホテイアオイは越冬できず全滅、捨てました。冬の間ずっと水面を覆い、池の保温してくれてありがとう。

枯れたホテイアオイの下には、思いがけずマツモが殖えてました。

f:id:momijiteruyama:20210405085707j:plain

池で越冬し立派になってました。金魚も冬は食わないらしい。

水はポンプで出します。普段濾過に使ってるポンプで。

f:id:momijiteruyama:20210405085712j:plain

ポンプで水を吸いだします。安い中華ポンプですが結構強力。

自分は、吸い上がった水を、他の容器に移していきます。ポンプが強力なおかげで、作業はどんどん進みます。

が、水位15cm分くらい出したところで、予想外の事態が発覚。既に容器の大半が満水になってしまい・・・、あらら。

f:id:momijiteruyama:20210405085720j:plain

ピンチ!、この調子じゃぁ容器が全然足りません。困った・・・

仕方なく、急遽道具箱2つの中身を全部出し、参戦させました。これでなんとかなればいいけど。

f:id:momijiteruyama:20210405085724j:plain

急遽、道具箱(RV-BOX)2つ参戦。チビ姫の手も借りたいくらい。

f:id:momijiteruyama:20210405085729j:plain

庭で作業してると必ず来るキジバト(写真右上)。この子はモジちゃん。
キジバトの手(羽根?)も借りたいぞ!

 

f:id:momijiteruyama:20210405085736j:plain

キバちゃん、ジトちゃんも来ました。

水が少なくなったので、大きい金魚をすくってプラ舟に。金魚はノロいから簡単にすくえます。

f:id:momijiteruyama:20210405085540j:plain

大きい子を退避。プラ舟に金魚も悪くないですね。

f:id:momijiteruyama:20210405085545j:plain

でも金魚達自身は、浅く隠れ場所もないから落ち着かない様子。
写真撮ろうと近づいたら、隅に集まってしまいました。飼い主だよ、怖くないよ。

 

f:id:momijiteruyama:20210405085550j:plain

更に近づくともっと密集してしまい・・・。
これって、オヤビンとテンちゃんが群れを守ってる?

そうこうしているうちにも、水を吸いだし続けてくれるポンプのおかげで、残すは最深部のみになりました。

f:id:momijiteruyama:20210405085741j:plain

残すは最深部のみ。おそらく残り30リットルくらいかな?
金魚は見えますが、モツゴは泥の中に隠れてます。

f:id:momijiteruyama:20210405085746j:plain

吸いだした水。なんとか容器も足りました。

あとは、水と泥を手作業でかき出しつつ、残りのお魚を捕まえます。この時の姿勢がキツイ!。それでもなんとか作業を進め・・・

f:id:momijiteruyama:20210405085751j:plain

モツゴ全員確保!。40匹くらいかな?、大きい子は8cmくらい。

f:id:momijiteruyama:20210405085755j:plain

何故か水槽の底を向くモツゴが多数。潜ろうとしてる?
まるでスーパーソニック(バイブレーションプラグ)みたい。

網ではすくえず、ザルで泥ごとすくい、泥の中から取り出す感じでした。そして、もうさすがにいないだろうと最後のうすーい泥をすくうと、まだ居ました。

f:id:momijiteruyama:20210405085759j:plain

まさかのドジョウ。
秋にプラ舟から姿消したのは、池に移り住んでたからだったのね。

写真はないけど、ヒメタニシも無事越冬したようで、沢山いました。子供も。

これで、池の水ぜんぶ抜けました!。お魚も全員確保できました!

 

水の抜けた池

20年振りに池の底を眺めます。自分でコンクリ打って作った池の底を。

f:id:momijiteruyama:20210405085554j:plain

よく掘ったなこれ。若かったってことですね。

f:id:momijiteruyama:20210405085612j:plain

せっかくなので水深を測ってみました。最深部の水深は65cmくらい。
今まで80cmあると思ってたのに、65cmしかなかった!

f:id:momijiteruyama:20210405085559j:plain

別の角度から中段を見ます。
中段はもう少し広くすれば良かったなぁ・・・

f:id:momijiteruyama:20210405085608j:plain

中段は水深約40cm。まぁ、これは把握してました。
睡蓮鉢を置くにはちょうど良い深さです。

さて、一通り眺めたたら、早速水を戻します。大きな金魚達を、長時間狭いプラ舟に入れとくわけにはいきませんから。早く池に戻してあげないと。

f:id:momijiteruyama:20210405085618j:plain

吸い上げた水を戻していきます。戻すときは、ポンプと人力併用で。

 

f:id:momijiteruyama:20210405085623j:plain

戻し終わりました。
これだけ元の水があれば、あとは水道水を足しても大丈夫でしょう。。

ふー。これで大方おしまいです。時間は11:00、なんとか間に合いました。

 

さらばモツゴ

お昼には、群馬からモツゴを貰って下さる方が来ました。

f:id:momijiteruyama:20210405085627j:plain

郡馬に行くモツゴ達。可愛がってもらってね。

f:id:momijiteruyama:20210405085631j:plain

20年飼ってましたが、自分は大人のモツゴの姿をちゃんと見るのは初めて。

f:id:momijiteruyama:20210405085635j:plain

姿をちゃんと見たのが、お別れの10分前という・・・

 

睡蓮植え替え

モツゴも無事受け渡し完了しました。残すは睡蓮の植え替えです。

f:id:momijiteruyama:20210405085639j:plain

赤玉土を入れたプランターに植え、池に沈めます。

ホントは土を練ったほうがいいみたいですが、自分は全く練らず、肥料も何も入れず です。それでも、半年間ずっと花咲き続けてくれます。

f:id:momijiteruyama:20210405085645j:plain

この株はもう蕾が3つ。4月中に咲いてくれるかもしれません。

f:id:momijiteruyama:20210405085649j:plain

睡蓮を池に沈めました。葉はすぐに伸び水面に出てくるはずです。
プラ舟にも水を張り、二株睡蓮を入れました。

金魚も池に戻したし、今日の予定作業は全て完了です。

心底疲れたけど、終わって良かった。モツゴを貰ってくれる人が現われて、やらざるを得ない状況になってなかったら、やり切れなかったかもしれません。今回の作業、自分にとってはかなりの大仕事だったので、終わってほっとしてます。

次の大仕事は、ゴールデンウィークにやるウッドデッキの大補修です。ウチのウッドデッキは満身創痍、ホントもういい加減ボロボロなので。

 

爆弾ハンバーグ

この日は疲れ切り、料理なんて作れるわけもなく。それに、頑張って終わらせた自分へのご褒美も兼ね、外食にしました。GoToEatお食事券の残りを使って。

たまたま一昨日、ハンバーグ師匠が「フライングガーデン(北関東のハンバーグチェーン)」に行く動画を見て食いたくなってたので、そこに。

youtu.be

f:id:momijiteruyama:20210405085654j:plain

自分は爆弾ハンバーグ、ダブル400g!
ダブルにはガロニが付きません。

f:id:momijiteruyama:20210405085658j:plain

奥さんはキング爆弾、250g!
こっちのほうが見た目はいいですね。

やっぱ旨いな、牛100%ハンバーグは。

疲れたけど、充実した一日でした。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村