頚椎症性神経根症 リハビリ2週間経過


スポンサードリンク

 

9月末から頚椎症性神経根症のリハビリを始め、2週間が経ちました

リハビリとして、やろうと決めたことはこの4つ 

さて、最初の2週間はどうだったでしょうか?

 

ビタミンB12

9月後半に、真っ先に手配したのがこれでした

ビタミンB12の錠剤、医者がくれる量の3倍の2ヶ月分

2年前に飲んでたころには、まだなかったメチルの5000mlですが、なかなかいい感じ、今までいろんなビタミンB12錠剤を飲んできましたが、これが一番いい気がします

いいといっても、効果が大きいとかではなく、舐めた感じがいいのです
舌下錠なので、舐めた感じとか味はけっこう大事です

 

が、飲み忘れることがとても多くて・・・

なので、冷蔵庫のドライイーストの容器と並べておくことにしました
朝、ミジンコに餌やるときに、一緒に舐めようと思います 

 
ゼラチンの摂取

9月中はまだ暑かったので、ゼリーにして摂取していました

カフェオレゼリー、500mlなので結構な量

500mlのゼリーを食べると、それだけで腹一杯になります

最近は温かい飲み物を飲むようになったので、そこに混ぜて飲めば簡単、溶けやすいゼラチンを使ってるので、砂糖と同じように入れてかき混ぜるだけ

飲み物1カップにゼラチン10gを入れると、それなりにドロリとしてしまいますが、不味いことはありません

関節や腱に効果が出るのはまだまだ時間がかかりますが、その前に肌や爪が元気になってくるはずです

コラーゲンですからね

 

 


懸垂

9月末に始めた頃はやっと3回でしたが、最近は4回できるように

以前はほとんど左腕だけで身体を持ちあげてる感じでしたが、最近は右も力が入るようになってきたのが効いてます

目標7回に対しまだまだな4回ではありますが、たった2週間で進歩したのは嬉しい

ちなみに、雨が降った日はお休みです、懸垂バーには洗濯物がかかっているので 


自彊術

これはほぼ毎晩やってます、奥さんも誘って一緒に

見よう見まねではありますが、31ある動作も一通り覚えました

本来の半分の回数のデモ動画に合わせてやってるので、時間も10分ちょっと、なのでめんどくさがらずに毎晩続けようと思います

実際に2週間やってみて、頚椎症性神経根症のリハビリにはぴったりだと感じています

首・肩・腕 の動作がとても多く、それもラジオ体操にはないような効きそうな方向に動かすものばかりなので

今はまだ、各動作の意味を理解せずただやってるだけなので、本も買ってあるしぼちぼち勉強しようと思います

 

てな感じで最初の2週間が過ぎました

頚椎症性神経根症については、すぐに効果が出るわけはありませんが、身体が調子いい感じはとってもあります

これは単に、毎日筋トレ&体操で体を動かしている効果なのでしょう

運動できない2年間で、すっかり筋肉が落ちてしまった上半身も、この2週間で大分復活してきました
これが、マッスルメモリーってやつなんでしょうね


そして、最初の2週間の最大の成果は、「継続できればとても効果ありそう」と実感できたことです

「継続できれば」ってところが難関なわけですが、頑張ってなんとか続けたいと思います