池にカエルと金魚と白メダカ

なんでも自分で試してみよう!

到着、電子ピアノ!。餃子。


スポンサードリンク

カシオトーン!、CT-S300!

庭用ポータブル電子ピアノが届きました。

自分の趣味的なものを買うのは久しぶりなので、届く前からワクワク。昨日の午前中はまだかまだかと待ってました。

「ピンポーン」と宅配便のお兄さんが来て、渡された荷物は思ってたよりコンパクトだし、受け取っても軽い。島村楽器に行って試しに持ってみたとはいえ、ちゃんと抱えて持つのは初めて。軽々持てるよ。

さっそく開けて、電源オン!

CT-S300

カシオトーン CT-S300

色はなぁ、白が良かったけれどCT-S300には白はないから仕方なし。白選ぶと機種が1つ下のCT-S200になり、タッチレスポンス機能(指の強弱で音の強弱がつく機能)がつかなくなってしまいます。

「こんなおもちゃみたいな電子ピアノにタッチレスポンス要る?」という疑問もありましたが、実際届いて弾いてみると要りますね、タッチレスポンスなしはあり得ない。

特に自分は、右手でメロディーとコードを一緒に弾くことが多いので、「メロディーのみ強く」できるタッチレスポンスは必須、CT-S300にして正解でした。

音を聴きつけ弟ザルも起きてきて、彼も弾いてみたり、2人でギターとカシオトーンで合わせてみたり。やっぱり、リビングにで弾けるっていうのはいいなぁ。小ぶりで軽いおかげです。

心配していた「61鍵盤って少なくね?」ってのも、今のところ足りないシーンは一切ありません。低音は一番端の鍵盤(ド)まで使うことがありますが、高温は余裕有り。自分のレベルには61鍵盤で十分、これも正解でした。

 

ピアノ系youtuberへの道

自分youtubeへの動画アップは、10年前にやってました。ボウリングの投球動画です。

まだyoutuberという言葉もなかった頃じゃないかな?、もちろん、たいした再生数はなく広告なんてありません。ボウリングができなくなってからは、撮るモノがなくなり、ここ数年動画はほとんどやらずでした。

が、電子ピアノはねぇ。カエルや金魚や睡蓮とは違い、写真というわけにはいきません。やっぱ動画でしょ。ここ数年の間に、動画編集環境もなくなっちゃってるので、その再整備から始めなきゃです。

でも、ピアノ系youtuberさん達のようなレベルでは全くない、素人のおっさんがピアノ弾いてる動画を出してもねぇ・・・。となると、やっぱり「成長記録」的なコンセプトで動画にするのが良いのかな。同じ様な初心者が見てくれるかもしれません。

今はまだ編集すらままならない状況ですが、とりあえず初日の演奏を。

youtu.be

頑張って練習しよっと。その前に爪切らなきゃ。

 

餃子

日曜に作り置きした餃子の餡を、包んで焼きました。今回は、餃子包みに奥さんと弟ザルも参戦、3人でやると早い。でも弟ザルは包むのがとっても下手くそ。

左写真の左2列が自分(片流れヒダ7つ派)、右2列が奥さん(左右均等派)。
弟ザル分はとても載せられません。

どんな包み方でも焼いちゃえば一緒。

カレーと餃子は週1ペース。みんな好きなので。

よく作る中で、ネギ・ニラ・ニンニク・しょうがかなり多めになってきました。そのほうが、調味料少なくても美味しい。

今回は、キャベツの水分を絞り忘れてしまいましたが、全然問題なし。キャベツなら絞らなくていいものなのかしら?

 

にほんブログ村 50代の生き方