池にカエルと金魚と白メダカ

そんなんでもいいんだよ教の信者です。ゲロゲロ。

業務スーパーのノンアルビール、ひと夏飲んでどうだった?


スポンサードリンク

脱アルコール製法ビール三昧

今年はノンアルビール三昧でした。それも、脱アルコール製法のノンアルビールです。

脱アルコール製法ってのは、文字通りビールを作った後にアルコールを抜く製法です。日本製ではアサヒビールさんの「ビアリー」くらいしかありません。

普通の日本製のノンアルビールは、製造途中でアルコールの発生を抑える製法で作られているようです。自分が以前気に入ってた、オールフリーもそう。そのせいか、ノンアルビール特有の酸味系の風味がします。ここが残念。

一方、脱アルコール製法のノンアルビールはビールそのもの、旨いのです。アサヒビールさんのビアリーを飲んで、自分は脱アルコールビールに目覚めました。

momijiteruyama.com

 

しかし、ビアリーは目覚めさせる役だけで、その後は飲んでません。理由は「高い」から。350mlが180円ですよ、なんてことでしょう、ガソリンの4倍近いという。

なお、ビアリーが高い理由を「日本の酒税法だと課税されちゃうから」と書かれているのを良く見ますが、実はこれが誤解だそうです。私もこちらの記事で最近知りました。

sakenews.jp

へー、誤解してました。でもそうだとすると『ビアリーは何でそんなに高いのさ?』って疑問が湧くわけで・・・

このサイト「さけにゅー」さんで質問させていただきました。すると「カイロ団長さん」よりお答えが。

「(おそらく)すごく高級なビールを原料に使っているから」

そうだったのかビアリー、どうりで旨いわけだ。ハレの日にのむプレミアムノンアルコールビールという感じですかね。

 

海外産のノンアルビール

いくら旨くても、毎日プレミアムノンアルビールをのむわけにはいきません。でも、脱アルコールビールが飲みたい。となると、海外産のノンアルビールに目が向きます。

コストコの『ヴォルファス エンゲルマン(リトアニア製)』や、不動の人気NO1『ヴェリタスブロイ(ドイツ製)』を飲んでみました。その時の記事がこちら。

momijiteruyama.com

 

両方旨いです。「違いがわからない男」としては甲乙つけがたい。

ただウチの飲み方だと、500ml缶のほうがいいし、アルコール0.0%のほうがいい。残念ながら『ヴォルファス エンゲルマン(リトアニア製)』は微アルだし、『ヴェリタスブロイ(ドイツ製)』は350mlしかない。うーん。

 

と思ってたところに、まさに灯台下暗し、業務スーパーにドイツ製ノンアルビール「バーグブロー」がありました。ドイツ製ということは、おそらく脱アルコールビールです。ドイツでは法律的に脱アルコール製法しか作れないようなので。

脱アルコール製法だし(たぶん)、500ml缶だし、アルコール0.0%だし、なんといっても安いし(80円!)、これでそこそこ旨ければいうことなし!、いざ試飲。

momijiteruyama.com

 

この記事にも書いてある通り、試飲した結果は「んー、わかんない。(ヴェリタスブロイと)変わらないんじゃない?」というものでした。家族全員がそう。

ただ、この手のモノって、1ケースくらい飲み続けないと、ちゃんとした評価はできません。1本飲んで旨いかどうかを語るべきものではないのです。というわけで、今回はひと夏飲んだ後の評価をお知らせします。

 

業務スーパーのノンアルビール、ひと夏飲んでどうだった?

業務スーパーのノンアルコールビール バーグブロー

バーグブロー24本(あとで更に6本買い足しました)と、SKY6本

結果は「旨い」です。

ヴェリタスブロイ>バーグブロー>>>日本のノンアルビール>>>SKY

と言う感じ、日本のノンアルビールよりずっと旨い。でも、ヴェリタスブロイのほうがよりスッキリしていて、上手かなという感じ。

ただ、バーグブローを毎日飲んで、その味にすっかり慣れてしまったので、最近ヴェリタスブロイを飲むと「これじゃない」と感じることも。

毎日バーグブローの500ml缶を分け合って飲んでた弟ザルも、「もうこの味に慣れちゃって、旨いかどうかすらわからない」と言います。

こうなると、一般の方の参考なる評価ではないかもしれません。単に、『違いのわかららない男達』が『こんなんでいいんだよ精神』を発揮してるだけかも。だって、なんといっても80円ですからね(笑)

 

ちなみに、SKYはダメです。試しに6本買ったのがまだ残っている始末。こちらはビールが不味くて有名な韓国産なので、そりゃ美味しくないわけです。

そのうち、日本のメーカーからも、低価格の脱アルコール製法ノンアルビールが出て来ることを期待します。それまでは、ケの日はバーグブローとヴェリタスブロイを、ハレの日はビアリーを飲もうと思います。

 

 

昨日のアレコレ

昨日は、メダカ稚魚を全滅させてしまいました。ダメな飼い主っぷりを反省しつつ、気を取り直し、秋までの短い期間採卵に励もうと思います。

ウチの採卵は、セリアさんのタマゴトリーナです。今年からフロート部分も専用品になり、更に使いやすくなりました。プールスティックは耐久性がダメでしたからね。で、メダカに卵を産んで欲しいタマゴトリーナですが、こんなことになっており・・・

セリアのタマゴトリーナ

君が生える場所じゃないってば。
でもよく根付いたね、感心しちゃうよ。

 

タマゴトリーナに乗るヌマガエル

君が乗る場所でもないってば。
それにしても、傾けて乗るとは絶妙なバランス感覚。

水中に隠れるヌマガエル

どいてね と 軽く突っついたら、水中に避難。
カエルは危険が迫ると、水中に身を潜めます。

 


睡蓮鉢にはヤゴがけっこういます。大きいヤゴはメダカを食べるのでしょうが、シオカラトンボのヤゴくらいでもメダカ食うのかな?、ウチではヤンマ級の大型ヤゴ以外はそのままにしています。

一番数が多いのは、イトトンボの細いヤゴ。こいつらはまずメダカは食わないでしょう、むしろ食われちゃうほうかも。でも、成虫は全く見ないなと思ってましたが、昨日初めて見ました。

ウチで初めて見たイトトンボ。10枚撮ったけど全部ピンボケ。

 

昨日はいつもと違う公園に行きました。周りは田んぼ、はるか向こうの上越新幹線まで全部田んぼ。

土地だけは広い北関東、そりゃ公園も広いわけです。

30歳まで住んでた南関東南縁(半島地形)とは大違い。

 


にほんブログ村


シニアライフランキング