池にカエルと金魚と白メダカ

そんなんでもいいんだよ教の信者です。ゲロゲロ。

ゆりぽんさんの真似して、助走を走ってみた


スポンサードリンク

昨晩投げてきました。家族4人で2ゲームずつ、ファミリーボウリングですね。

ファミリーボウリングですが、投球フォームの課題は意識して投げました。

課題の1つは、前回投稿に書いた通りで「アウトステップ」です。

f:id:momijiteruyama:20210507124436j:plain

言うほどアウトではないかもですが・・・

アウトステップを意識したら、断然良くなりました。球が思う方向に出るようになり、内ミスがなくなりました。

投げてる途中で思い出しましたが、アウトステップするには斜行も必要でした。


もう一つの課題は、助走を走ること。

たまたまYoutubeで見かけた左投げ娘さんが、思いっきり走ってドーンと投げてまして、これやってみようと思ったのです。

youtu.be


自分助走スピードは、もともとやや速目だと思います。以前はすごくゆっくりでしたが、手遅れにするため軽く走るように変更しました。

でも、たまたまYoutubeで見かけた左投げ娘さんは思いっきり走ってます。やや速いとか、軽く走るとかではないレベルに見えます。

左投げなら、これもありだよなぁ・・・と感化されました。

ちなみに、助走を走れ というのは、永野すばるプロが良く言うアドバイスと思ってます。といっても、10年前のことなので、最近も言われてるかはわかりませんが・・・

「ダウンスイングを2歩目で受けるタイプが手遅れにするためには、助走を走ったほうがいい」「走らず手遅れにしたいなら、ダウンスイングを3歩目で受ける必要がある」

自分はそのように認識してます。


で、実際に助走を思いっきり走ってみたら(←当社比です)、球が走る走る。
当然その分回転は減ってますが、スピードでなぎ倒せてしまいます
久しぶりに、大外真っ直ぐで投げれました

f:id:momijiteruyama:20210507123349j:plain

助走を走る!

後で計ったら、ピンヒット2.3秒(68コマ)なので、28.5km/hくらい。
このくらいのスピードだと、ピン吹っ飛ぶから気持ちいい!


でも、フォームはめちゃくちゃです。タイミングもずれまくり。
タイミング速いからそれでもなんとかなっちゃいますが、こればっかりやってると悪い癖がつきそうです。

あと、シニア目前のおっさんボウラーにはしんどいです。汗だくで、ヘロヘロになりました。たった2ゲームなのに。


でも、ダイエット目的には好都合かも。

 

 
ボウリングランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村