池にカエルと金魚と白メダカ

そんなんでもいいんだよ教の信者です。ゲロゲロ。

『そんなんでいいんだよ』系ゴーヤチャンプルー


スポンサードリンク

自分のお仕事は一応IT/システム系ですが、元々文系だし機械は苦手。なので、テクニカルな領域は若い子達におまかせし、モデリング的なお仕事をよくやってます。ものごとの枝葉の要素をそぎ落とし、中核となる骨格構造だけを取り出し、それをシンプルに表現するようなお仕事です。

そのせいか、日常でも構造が解り易いシンプルなものが好き、ごちゃごちゃしたものは苦手。というか、捉えきれなくてイヤなのです。

 

更に自分は、「そんなんでいいんだよ教」の信者というのもあります。大袈裟にせず、そこいらへんに転がってるテキトーなものでなんとかするのを『カッコいい』と思う性質なのです。

最近ランニングしてる人って、ランニングウェア×ランニングシューズで決めてる人が多いですが、そういうのが自分は苦手。人がやってるのはかまいません、自分がやるのが苦手なだけです。だから自分は、普段着にクロックスでランニングしてました。

奥さんからは、「そんな恰好で走ってると、変質者が追っかけて来たと思われるから止めなさい。ただでさえ人相悪いんだから」と言われましたが、北関東のド田舎で田んぼの道を走ってると、サギやイタチとは会っても人とは会いませんから心配茄子。

 

料理もそう、肉の塩茹でとか好きです。『豚スネ肉の塩茹で』は大好物で、『塩茹で肉部』を作ってました。が、子供達は全く喜ばす、「何これ、犬の餌?」と聞いてきたり。確かに犬達はたいそう喜んでました。『塩茹で肉部』の部員の2匹と一緒に分け合って食べるのも至福の時間でした。

 

そんな嗜好の自分にとって、とってもピンときたレシピがこちら。(ってこの紹介の仕方だと、「変態好みのレシピがこちら」みたいになっちゃってます?、前半のくだりは要らんかったか・・・)

ゴーヤ好きな家族を持つ人向けに紹介します。

 

これを『こんなんでいいんだよ系レシピ』と言ったら失礼かもですが、ホントに美味しいものはそういう系な気がします。

 

f:id:momijiteruyama:20210904090949j:plain

 


にほんブログ村


シニアライフランキング