池にカエルと金魚と白メダカ

なんでも自分で試してみよう!

料理初心者のおっさん、クリスマス料理を自作(自炊?)する


スポンサードリンク

let's cooking!

とうとう、クリスマス当日(というか、クリスマスディナー当日)がやってきました。

今年のクリスマスは特別です。リモワだし、仕事納めだし。

リモワだから、仕事前に下ごしらえし、仕事しながらローストし、仕事終わったら料理を仕上げて・・・なんてことが可能です。

仕事もお終いだから、飲めないお酒もちょっとだけ飲んで、たらふく食べて、ひっくり返ってしまいましょう!

もちろん、後片付けは明日です。

 

f:id:momijiteruyama:20201226061502j:plain

お料理の工程表。絵心がないのが残念。「小さくて見えない」と奥さんからも不評。

オニオンスープは23日に下ごしらえ済み。ガトーショコラは24日に焼き済み。


ローストチキンレッグ!

メインのローストチキンレッグ。今までは丸鶏派だったので、生まれて初めて作ります。

ブライニング中のローストチキンレッグ

塩砂糖水に漬け込むとしっとりするそうな。3時間程。ブライニングと言うらしい。

もも肉だからやらなくてもいいかな?と思ったけれど、やってみたら全然違いました。

 

味付け。醤油酒砂糖しょうがニンニクに6時間。



出来上がり!、玉ねぎとマッシュポテトと一緒に、グリルじゃなくオーブンで。

しっとり仕上がりました。一口食べて思ったのが「お店で売ってるチキンみたいだ」ってこと。

せっかく、焼きあがった鶏モモじゃなく生をやっと見つけて買ってきたのに、出来上がったものはお店で売ってるチキンの味。笑

でも、とてもおいしかった。ブライニングが効いてる気がする。お店のチキンっぽくなったのも、ブライニングのおかげじゃないかな?

グリルでパリッと薄味に仕上げたチキンが好きですが、オーブンでしっとり和風に仕上げた今回のチキンもなかなか。家族にも好評でした。

 

ローストビーフ

サブのローストビーフ

サブだし、おそらく僕と兄ザルとチビ姫しか食わないから450gと小ぶりなお肉で。

今回は残念ながら和牛が手に入らず、輸入牛188円/100g。

オイルまみれにし、キッチンペーパーで包んで、網に乗せ低温ロースト(120℃)

120℃で18分(表10分裏8分)。もう少し(25分くらい)ローストしても良かったかな。

一時期、低温調理にハマりましたが、どうも自分は低温調理が好きでなく。おそらく、柔らかいより香ばしいほうが好きなせい。最近はステーキもローストビーフも低温ローストになりました。

硬い肉を、犬と引きちぎり合いながら食うのが好きです。チビ姫がもののけ姫の犬みたいな顔してウガウガ食うのが好き。

 

オニオングラタンスープ!

これも初めて作りました。

玉ねぎ炒める下ごしらえが全てですね。あとは簡単。

事前に仕込んどいたので、当日はチーズ乗せて焼くだけで楽ちん。

炒め玉ねぎ×コンソメ×焦しチーズですから、まずくなるわけがない!、でも玉ねぎ(大)1人1個は、ちょっと多すぎたかな。

去年まで、クリスマスはラザニアを作ってましたが、今年は月2ペースでラザニア作ってるので・・・。

スープだから軽いし、クリスマスにはこっちのほうが良さそうです。

 

ガトーショコラ!

久しぶりのガトーショコラは、小麦粉の代わりにコーンスターチを使った新レシピで。 

momijiteruyama.com

 

レシピ通りに蒸し焼きせず、普通に焼いたら、見た目が焦げたパンのよう。

今まで作ったガトーショコラの中で、味は一番でした。

が、本当は蒸し焼きするレシピを素焼きにしたせいか、カッチカチ。笑

カプリコのよう。でも、おいしかった。

 

お料理遊びも終わり!

たくさん作って楽しかった。飲んで食べて全部なくなりました。

 

という感じで、思う存分「お料理遊び」を楽しんだクリスマスでした。

次はお正月料理!、カニ、アワビ、ホタテ、おせち!

それまでの間は粗食にして、体重減らしとかなくっちゃ。

 

にほんブログ村 シニア日記