すだれとカエル


スポンサードリンク

すだれ

高水温対策として、ホテイアオイやらアマゾンフロッグピットやらも導入してはみましたが
梅雨空の下では、まだまだ全く増えておらず、役に立ちません

頼みの睡蓮も、右側プランターが全滅状態(ぷかぷか浮く芋状態)で戦力ゼロなため
池の右半分はおおよそ無防備状態ですが、まぁ、池は水深があるからなんとかなるか・・・


でも、池のチビっ子エリア(浅場)やプラ舟はやばそうなので、すだれ中をかぶせてみました
プラ舟カバー風だけど実は材とすだれをただ載せてるだけ

端材を切らずに使ってるので、いろいろ長すぎてますが
うまいこと、池のチビっ子エリアとプラ舟半分とをカバーできてる気がします
これなら、睡蓮にはちゃんと日が当たるし


ミジンコバケツもやばそうなので、すだれ小をかぶせました


写真はありませんが、二つならんだNVボックスはに、2×4材と鉢をのせて影を作ってます


すだれが2枚しかないので、今のところここまで
もう少し買ってこなきゃ


カエル

すだれをかけてみてまだ2日ですが
どうやら金魚はすだれの下が好きそうで、メダカは日なたのほうが好きそうです

金魚とともに、すだれの下が好きそうなのがカエル
すだれをまくると、デレーンと浮かんでることが多く、びっくりします


今日の午後も、餌やりタイムにつき、プラ舟の近くにしゃがみ



すだれをまくると、やっぱりカエル



それも、お取り込み中だったようで・・・


ごめんなさいでした

にほんブログ村 ビオトープ