アキアカネ登場で秋本番


スポンサードリンク

秋本番

ウチの池にも、アキアカネが来るようになりました

秋本番だなと感じます、10月ですしね

f:id:momijiteruyama:20201001060304j:plain

アキアカネ彼岸花(画像はお借りしました 加藤雅之さんによる写真ACからの写真)

今年はお彼岸に彼岸花が咲かず、少し遅れて今咲いてるようです

アキアカネが来るのも、少し遅れたのかもしれません

ところで、アキアカネは夏の間、避暑地に居るってご存じですか?

 

柿はかなり前から大きく実ってましたが、なかなか赤くならずでした

色づき始めた柿の実

やっと色づき始めた柿の実

やっと少しだけ色づき始めましたが、食べれるのはまだまだ先になりそうです

 

メダカの冬越しに使う柿の葉、毎朝散歩の途中で拾い、順調に集まってます

2枚の柿の葉

毎朝拾う柿の葉、これは最大級の上物

ご近所さん情報では、今年はどこの柿の木もあまり良くないそうです、外れ年?

 

この木は名前がわかりませんが、すっかり秋色になりました

赤い実のなる木

秋色の実がたくさんなる木、名前わからず

ナンテンとも違うようだし・・・、食べれるのかな?

 

池の睡蓮はまだまだ咲いています

が、咲く時間がかなり遅くなりました

池に咲く睡蓮の花

9時過ぎにやっと開いた睡蓮の花

夏は朝起きた時には咲いてましたが、今は9時頃に開くようです

気温の影響かな?、日差しかな?

そろそろ、花もお終いになるかもしれませんね

トウキョウダルマガエルと睡蓮の花

ミドちゃんと睡蓮の花

 

池の水はとても澄んでいて、これも夏とは大違いです

澄んだ水の池に10匹あまりの和金

夏と違い澄んだまま濁らないの池の水

日差しが弱まり、グリーンウォーター化しなくなったということか、それとも晩夏にお迎えしたヒメタニシが大活躍してくれてるのか?

 

池のカエル達も、少し様子が変わり、秋の行動パターンになったのかな という印象

睡蓮の葉の影から顔を出すトウキョウダルマガエル

新顔の若いカエル、いつも端っこで隠れてる

今年生まれたまだ小さいカエルが、池に入るようになったり

 

大きなトウキョウダルマガエルと大きな和金

大物達も、昼間から陸に上がってることが増えました

 

何かを狙うトウキョウダルマガエル

何かを狙っている大物、顔の緑が多いタイプ

大物が昼間から陸に上がってきたり

思いがけないトコに居ると、デカいからビックリします

 

フカちゃんも池に戻ってきました

鉢につかまるように浮くトウキョウダルマガエル

睡蓮鉢住まいから池に戻ってきたフカちゃん

 先週、睡蓮鉢から出れなくなって、懲りたのかもしれません

 

 

一方、全く様子が変わらないのがこの2匹

池の端に座るトウキョウダルマガエル

いつも通りのミドちゃん、可愛い

トウキョウダルマガエルの後ろ姿

脱腸になってからお尻ばかり撮られてしまうキンちゃん、もう大丈夫かな

じゃれあうトウキョウダルマガエルのオス2匹

そして、いつものようにじゃれあうミドちゃんとキンちゃん

 

晴れた日は、散歩するにも、庭で池を眺めるにも、とっても過ごしやすく

今が一番いい季節なのかもしれませんね

     
にほんブログ村 ビオトープ