初収穫のブロッコリースプラウト!、根は食えるの?


スポンサードリンク

育つの早いね、ブロッコリースプラウト

 一週間前に始めたブロッコリースプラウト水耕栽培

これがもう収穫できるようになりました

早いとは聞いてましたし、だからブロッコリースプラウトにしたのですが、ホントに早くてビックリです

 

種を撒いた次の日には芽がでてたし、その後もニョキニョキ伸びまくり

前半よりも後半の伸びのほうが更に凄く

ブロッコリースプラウト

これが3日目、どんどん伸びてるけどまだ小さい

ブロッコリースプラウト

これが5日目、急にぐんぐん伸びてきた

 

3日目以降、急にぐんぐん伸びたのは、液肥を入れ始めたせいかもしれません

これが届いたのが、3日目なので

 

ブロッコリースプラウトは、液肥を入れず水だけでも十分育つそうですが、液肥を使ったほうがより育つと書いている人もいました

自分としては、間違えて不要に大容量の液肥を買ってしまったので(100倍希釈だなんて聞いてないよぉ!)、使うしかないという感じでしたが、やっぱり液肥いれたほうがぐんぐん育つんじゃないかしら?

その後も更に伸びました

 

日に当てると、みるみる青くなる

しかし、何の予備知識もなく育て始めてしまったブロッコリースプラウトなので、どのくらいまで成長するものなのか、さっぱりわかりません

野菜として買って食べたことすらなかったので

ブロッコリースプラウト

7日目、伸びすぎなのか、もっと伸びるのか、よくわかりません

でも、7日目の朝には寝起きの頭のようにボサボサになり始め、「あなた、そろそろ散髪に行ったほうがいいわね」と言われてしまいそうな感じ

なので、散髪ならぬ刈り取り(収穫)をしてみることにしました

 

収穫前に、お日様に当てると、葉の色が青くなるそうです

ブロッコリースプラウト

半日窓際に置いたら、もう青い!

あっと言う間に青くなりました

では、いただいてみましょう

 

いざ、実食!

ここに来てもまた、食べ方もわからなければ、味も全く想像つきません

そのまま食っても「へんだらもなさそう」なので、チャーシューに巻いて食べてみることにしました

ハサミで切って、洗って、チャーシューに巻いて・・・

うーん草、草だねこりゃ

そりゃぁ、ホントに草なんだからそうなわけですが、味も無難で主張が全くないから、「ただ単に草」って感じです

悪い意味ではなく、「食べやすく、何にでも合う草」 という感じですね

 

後で知りましたが、根っこも食べれるそうです

はさみで切るのはもったいなかったぞ

 

家族に食わす

自分で試食して悪くなかったので、家族にも食わせました

奥さんは一緒に育ててたので、興味もあるから食いつきも良くパクリ、「悪くないわね」とおっしゃってました

 

一方で、反応が面白かったのが息子

親が育てた怪しい草を食えと言われ、明らかに引いてます

「これ、ホントに食えるの?」

「お父さんは食べたの?」

「お母さんは食べたの?」

「根っことらなくていいの?」

「どんな味なの?」

いいから、黙って食え!(笑)

 

にほんブログ村 シニア日記