池にカエルと金魚と白メダカ

そんなんでもいいんだよ教の信者です。ゲロゲロ。

ハンバーガーに挟むモノが、ハンバーグじゃなかった事件


スポンサードリンク

ハンバーガーに挟むモノが、ハンバーグじゃなかった事件

半世紀以上生きているのに、知らないことってまだまだあります。もちろん、新しいことなら知らなくって当然ですが、しょっちゅう食べてたものの名前を勘違いしてたなんて!

ハンバーガーに挟むモノって、当然ハンバーグだと思ってました。でも違うそうです。

 

『パティ!(patty)』

 

パ、パティ?、そんな言葉、口に出したことがないぞ。バンズ(パンです)のほうなら知ってたけれど。

一瞬、「ハンバーガーに挟むモノを総じて「パティ」と呼ぶのかしら?」「チキンバーガーのチキンもパティ?」と思ったけれど、それも違うようです。ハンバーグをハンバーガーに挟むと「パティ」という名前に昇格するのかとも思いましたが、それも違うらしく。

「ハンバーグ」と「パティ」は別物だそうです。「つなぎが入っているのがハンバーグ。つなぎが入らず肉だけで固めたのがパティ。」ということらしいです。 

知ってました?

 

 

コストコの冷凍パティでハンバーガーを作る

これを知ったのが1週間前。そして先週はたまたま年4回の「コストコ詣で」だったので、パティを買ってきました。

コストコのパティ

こんなやつです。冷凍10枚入りで1300円くらい。

 

で、こんな感じになりました。

f:id:momijiteruyama:20211113092355j:plain

奥さんが作ったので、焼いてる途中の写真がありません。更にチーズを乗せてしまっったので、パティの様子が良くわかりませんね。

食べてみると、ボリュームあります。バンズもデカいのでわかりづらいですが、マックのパティよりも相当デカい。ミッチリしてるから、なおさら食べ応えあります。

味はとってもアメリカン、いかにもハンバーガーのパティって感じです。これはこれでアリだし充分ですが、ホントにおいしいパティで作ってみたくもなりますね。ステーキ用の肉を挽いたりして。まぁ、ステーキ用の肉だったら挽かずにそのまま食べますが。

冷凍で保存も効くので、ホームベーカリーで焼いた食パンに挟んでもおいしかったら、常備してもいいかもしれません。でも、食パンに挟むなら、ハンバーグのほうが美味しいかも。

 

 

最近のアレコレ

職場でのアレコレです。

まずはお弁当。最近お弁当はほとんど鶏のソテー、それだけです。鶏は自分で焼きますが、奥さんが切ってタッパーに詰めてくれます。油断すると、キャベツ入れられたり、下手するとリンゴとかミカンまで入れられてしまうので、毎回「鶏だけでいいよ」と伝えます。

昨日のお弁当は、なぜかこんなことになっていました。

f:id:momijiteruyama:20211113092403j:plain

ウチの奥さん、たまに不思議な行動をします。何がしたかったんだろう?、それに、鶏だけって言ったのに、ブロッコリーとか入ってるし。

 

職場の休憩所の自動販売機、とうとう飲んだことがない飲み物がなくなりそうです。これが最後かな。

f:id:momijiteruyama:20211113092359j:plain

ビックルソーダ。予想通り、カルピスソーダと同じような感じ。

「そうだ!、やさしくリフレッシュ」という意図だと思うけど、気づかない人がほとんどじゃないかな?

 


にほんブログ村


シニアライフランキング