池にカエルと金魚と白メダカ

そんなんでもいいんだよ教の信者です。ゲロゲロ。

怒れるしゃぶしゃぶ女


スポンサードリンク

若い頃は、フランス映画が好きでした。自分にとってフランス映画といえば、きれいな女性が烈火のごとく怒って、テーブルクロスをぶちまけるイメージです。

そういうのって、映画で見る分にはいいですが、実際に当事者になるとなかなか大変です。最近はあまりなかったのですが、久しぶりにガツンとやられました。

朝の公園プチドライブ散歩、気づくと怒った奥さん、チビ姫と自分を公園に置いて、車に乗って帰ってしまっていたのです。まいったなぁ・・・。

チビ姫も何か感じてるのか、ちょっと神妙な感じです。

ミニチュアダックス

自分と一緒に置いてかれてしまったチビ姫

まぁ、このくらいのことでビックリしてたら、フランス女とは付き合えません(←いつからフランス人になったのさ?)。仕方ない、歩いて帰ろう。1時間くらいかな?

 

こういうことが時々ありますが、本人は計算でやってるんじゃなく、本気で怒ってるようなのです。しばらくすれば、冷静になり、怒りも収まりますが・・・。その時間も、1時間くらいのこともあれば、半日くらいのこともあり。でも、翌日にまで引きずることはありません。

この日は早めに怒りがおさまったようで、ちょと心配になったのか、20分くらい歩いたところで、迎えに来てくれました。ふー。

 

でも、ここまで怒らせてしまっては仕方ない、行くしかないかぁ・・・。

というのも、彼女が怒った理由は、自分が「しゃぶしゃぶ祭りには行かないよ」と言ったからだったのです。まさか、そんなに楽しみにしてたなんて・・・

 

というわけで、行ってきました木曽路。GoToEatお食事券のプレミアム分を使ったので、実質ゼロ円です。

木曽路の3日間限定「和牛しゃぶしゃぶ祭り!」

 

左が奥さんの特選霜降り、右が自分の並霜降

1人前は3枚120gです。1枚取り換えっこして食べました。

奥さん「それほど差はないけど、やっぱり特選のほうが美味しい!」
もみじ「どう考えても並のほうが美味しい。特選まで行くとただの脂身」

 

そして、奥さんが「追加肉!、追加肉!」言ってましたが、聞こえないふりで通して、締めのうどんに突入。今日はなんとか、追加肉攻撃を食い止めました。

 

締めのきしめんに、デザートのフルーツ大福とわらび餅

 

義母のお誕生日祝いに木曽路に来たのがちょうど1カ月前。2カ月連続で木曽路来てしまいました。さすがに、もう当分来ないだろうと思っていたら、お会計の際に、次回用の割引券をいただいてしまい・・・、それもけっこうな割引率。

奥さんに見つからないよう、すぐに財布にしまったつもりでしたが、車に乗ったらすぐに回収されました。見られていたか・・・

「さすがにもう行かないよ」と言いましたが、「あなたは来なくてもいい、母と行くから」と申しておりました。

 

それにしても・・・、しゃぶしゃぶって、そんなに旨い?

 


にほんブログ村


シニアライフランキング