池にカエルと金魚と白メダカ

なんでも自分で試してみよう!

ヨーグルト生活5ヶ月経過、夜ヨーグルト


スポンサードリンク

ヨーグルト生活5ヶ月経過

ヨーグルトメーカーを買ったのは7月なので、もう5ヶ月が経過しました。

momijiteruyama.com

 

飽きることなく、サボることもなく、ヨーグルトを作って毎日食べています。

ヨーグルトメーカーは買って正解でした。もう十分元が取れてます。

 

当時よりも、ふたまわりくらい大きいコップで大量に食べるようになりました。

自作R-1ヨーグルト
自作R1ヨーグルト
大きめのグラスで、200ml近い量を食べています。

最近、奥さんも毎日食べるようになりました。以前は気が向いた時しか食べなかったのですが。

奥さんも同じくらいの量を食べています。これも以前は少量でしたが、だんだん自分と同じくらいの量に増えてきました。

「120mlくらいを目安に摂取するといい」という記述を良くみますが、その程度だと飲み物?(食べ物?)としての満足感的に物足りない。

やっぱり、たっぷり食べたほうがいいですね。効果もそのほうがある気がします。

 

自分は40歳を過ぎた頃から、「腸の機能が弱ったな」と感じるようになりました。

上手く表現できませんが、「ちゃんと腸が機能しているウン○」「モリモリウン○」ではなくなってきたのです。

機能低下を補おうと、ビール酵母ビオフェルミンなども試し、エビオスはそこそこ効果もありました。

が、毎日大量に食べるヨーグルトは、それを遥かに上回る効果があります。若い頃のようにモリモリです。ビバ、ヨーグルト! って感じ。

奥さんも同様らしく、それが判ってから彼女も毎日食べるようになりました。

 

2人で食べてるから消費量も増え、毎週2.5リットルくらい。

コスト的には3000円/月くらいのはず。けっこうかかります。が、それを上回る効果を感じてるので、これからも続けることになりそうです。

モリモリだけでなく、栄養摂取や免疫強化にもなってるはずですしね。

 

夜ヨーグルト

ヨーグルトを作り始めた当初は、朝食べたり、朝夕食べたりしてました。

が、「腸が活発に動く時間帯(22:00~2:00)の摂取が効果的」という話を聞いてから、夜食べるように変えました。

「ヨーグルトっていったら朝でしょ。夜じゃぁちょっとねぇ・・・」と最初は思ってましたが、今では風呂上りのヨーグルトがすっかり定着しています。

寝るときには腹一杯にしておきたい人(牛になるよ!)なので、ヨーグルトを飲まなければ他のものを食べてしまいます。アイスとか、ジュースとか。それがヨーグルトに変わった感じです。

自作ヨーグルトとはいえ、素はR-1ですから味も美味しく。砂糖は控えめに作ってますが、乳酸菌の栄養にもなるオリゴ糖を足しているのもあり、適度に甘くサッパリ美味しい!

 

ただ、夜ヨーグルトの大量摂取は太ります。

量を減らせばいいんでしょうけど、美味しいし牛な人なのでつい・・・

 

にほんブログ村 シニア日記