もみじの備忘録 -池にカエルと金魚と白メダカ-

人生終盤に入ったけど、北関東南縁でキラキラした日々を過ごしたい!

筋トレメソッド「GTG」、2週間の成果は?


スポンサードリンク

今日は筋トレのお話しです。

 

GTGって何さ?

GTG(greasing the groove)とは、筋トレのメソッドです。

簡単に言うと、「回数少な目にし、一日何回もやる」方法です。

懸垂や腕立て伏せ等の、回数を増やす効果が高いメソッドで、筋肉をつける効果は少ないと言われています。

 

ここ2週間、これをやってみました。

自分は今、懸垂が8回できますが、GTGでは半分の4回しかやりません。

そのかわり、朝、午前中、昼食時、午後、夕方、夜 と、頻度高くやります。

腕建て伏せは12回。こちらも同じ頻度。

やっているのはこの2種目です。

 

 

もとはいえば故障対策

GTGをやりはじめた理由は、故障対策です。

レーニングの度に限界近くまで頑張るほうが、筋肉をつける効果は高いのですが、故障持ちの老体がそれをやると、ホントに故障します。

今回も右肩に違和感が生じ、ちょっとヤバそうな予感がしたので、トレーニング方法を見直したというわけです。

 

そこで、低負荷・高頻度な「GTG」を知りました。

 リモワの日が多いので、高頻度は問題ありません。

どんなもんだか、とりあえず2週間やってみようとなりました。

 

 

とにかく精神的に楽な方法だった

昨日でちょうど2週間が経過しましたが、とにかく精神的に楽です。

やはり、筋トレのキツさって、「限界近いところの辛さ」なんだなと実感しました。

半分の回数しかやらないのなら、辛くもなんともありません。

 

懸垂4回・腕立て12回だけなので、時間も短く1分くらい。すぐ終わります。

気づいた時に「ちゃちゃっとやる」感じです。

 

これなら長く続けられそうです。

家でできるし(っていうか、家でしかできない?)、辛くないし、短時間だし。

こりゃぁいいや!

 

 

2週間の成果は?

もちろん、続けられたって、成果がでなければダメですが、成果もなかなかです。

低負荷とはいえ、高頻度なので、筋肉は常にある程度張ってる感じがあります。適度な疲労感ってヤツです。

そして、それが毎日何度も繰り返されるわけですから、そりぁ筋肉もつきますって。

 

そりゃぁ、ボディービルダーがやるような追込みまくるようなトレーニングと比べると、筋肉つける効果は少ないのでしょうが、素人がやるならかえってGTGのほうが筋肉もつくんじゃないかしら?

胸筋も目立ってきたので、胸囲を測ってみたら、久しぶりに100cm越えでした。

毎日できるし、楽だし、効果もあるし。こりゃいいや。

 

また更に2週間続けてみます。

そろそろ回数も増やそうかな。でも故障しないよう、慎重に行こうと思います。

 

 

最近のアレコレ

昨夜もウチの近くはゲリラ豪雨でした。

埼玉はこのところ、ゲリラ豪雨2連発です。それも2発とも結構スゴかった。

イギリスでは気温が40℃超えるというし、どうしちゃったんでしょう地球。

 

雨は生き物にも影響を与えます。

虫には雨はキツイようですね。羽が濡れてしまうとやっぱり・・・

 

一方、雨が降ると元気になり、新天地を目指し移動し始めるのがカエル。

先週の豪雨の後も、チビヌマガエルがたくさん庭に入ってきました。

ウチの庭は、池のポンプの水音がするので、それを聞いて集まってくるんじゃないかと想像しています。

 

それにしても、100メートルくらい離れた田んぼから、1cmくらいのチビガエルが歩いて来るなんてビックリです。

ちなみに、一番長く移動するのはアマガエルで、その移動距離はなんと1km!

 

そして、昨晩の2発目のゲリラ豪雨明けとなった今朝、池を見てビックリしました。

チビヌマガエルじゃなく、大人のトウキョウダルマガエルのご来訪です。

トウキョウダルマガエル

池の岩に、大きなトウキョウダルマガエルが3匹も!、どっから来た?

 

どうでしょう、このまま居ついてくれるでしょうか?

 


にほんブログ村


シニアライフランキング