もみじの備忘録 -池にカエルと金魚と白メダカ-

人生終盤に入ったけど、北関東南縁でキラキラした日々を過ごしたい!

冬の入り口、プラスチックコルネット再開


スポンサードリンク

今日は「ラッパを再開した」というお話しです。

 

冬化粧

「年末までは靴下履かないぞ」と思ってましたが、今日はリモートワークの午前中から寒くて我慢できなくなり、靴下を履いてしまいました。

上半身も長袖シャツだけじゃ寒くて、シャカシャカを出してきて羽織りました。

それでも寒くて、スクワット60回やって身体を温めたり。

なにこれ?、もう冬ですか?

 

お昼休みにいつもの河原の公園に行くと、なんと富士山が真っ白に冬化粧。

荒川の向こうに雪化粧の富士山

荒川の向こうに雪化粧の富士山

あれ、いつの間にこんなに真っ白になったの? と思ったら、今日からだそうです。

そりゃぁ寒いわけだ。

 

 

釣りする気分ではもうないし・・・

流石にこれだけ寒いと、釣りする気にはなりません。

というか、水の近くまで行く気にすらなりません。

 

ならば久しぶりにラッパでも と、プラスチックコルネットを持って行きました。

プラスチックコルネット

プラスチックコルネット

このコルネット、買ったのは去年の11月です。

素人が音出せるようになるのか全く分からず、かなりビビりながら購入しました。

といっても、メルカリで新品なのに8千円と格安でしたが。

結局、1カ月くらいで、一応曲もなんとか吹けるようになりました。

 

それから今年の4月までの半年間、荒川の河原でほぼ毎日練習しました。

そして、5月から今までの半年間は、全く吹かずに釣りばかり。

なので今日は、半年ぶりです。

 

 

半年ぶりのコルネット、音は出るのか?

半年ぶりでは、まず音は出ないだろうと思ってましたが、そんなことはなく、いきなり曲が吹けました。

高い音は音をだすだけでも難しいのですが、それもなんとかなりました。

 

意外と衰えないもんですね。

ピアノだったら、半年弾かなきゃ間違いなく指が動かなくなってると思いますが、そういうことはありませんでした。なんでだろ?

 

ならばと、去年吹けるようになった曲を、一通り吹きました。

見上げてごらん夜の星を北の国から、セキ薬品のテーマ、what a wonderful world、sweet memories、fly me to the moon などです。

(あっ、you raise me upを吹くの忘れた)

 

音ひっくり返っちゃったりして下手っぴですが、それでも気持ち良かった!

ただ、音は出ますが、息が続きませんでした。

半年のブランクは、このあたりに出てたようです。

また、春まで練習しよっと!

 

 

最近のアレコレ

とうとうカエル達が姿を見せなくなりました。

これだけ寒くなれば仕方ありません。

 

お魚達は、まだ元気です。

 

でも、そろそろ餌の量は、減らし始めたほうがいいかもしれません。

 

庭では、ゴーヤとヘチマも撤収中です。

それが終わったら、バードフィーダーを出そうと思います。

スズメとキジバトヒヨドリの季節です。

 

そうだ、青米を買っておかなくちゃ。

 


にほんブログ村


シニアライフランキング