ミューズノータッチの詰め替え


スポンサードリンク

そんなもん要らねーんじゃね? と思ってたのに

ウチの奥さん、テレビで見たものを片っ端から欲しがるので、無駄なものがたくさん増えてしまいます

僕はシンプル志向・ミニマル志向ですが、ウチの奥さんにはそういう気持はなく、物が増えても気にしてないようです

 

そんな奥さんが欲しがり、そんなもん要らねーんじゃね?と思ったけれど、結局買ってしまったのが、「ミューズノータッチ」

手をかざすと、電動で泡ハンドソープが出てくるやつです

 

 

とっても便利だった

しかし、これが使ってみるとなかなか便利ででした

台所に置いて、料理の前とか途中に使ってみると、油だらけになった手をかざすだけで泡ハンドソープが取れるというのがとにかく便利

そんなもん、ポンプ式だって手の甲で押せばいいじゃない? と頭では今でも思いますが、実際使うと快適なのです

もしかすると、便利さはたいしたことなくて、快適なのがいいのかもしれません

いずれにしても、ウチにはなくてはならないものになり、洗面所用の2台目も購入となりました

 

詰め替えが高い!

そこまでは、一昨年くらいの話です

その後ずっと2台が順調に稼働していて、当然替えボトルも何度か買い直しました

が、今はその替えボトルが今は品薄でなかなか買えません

 

lohacoでも買えず、ドラッグストアでも買えず、奥さんと「困ったね」と話してるうちに、中身だけ詰め替えられるんじゃね? と気づき、調べたらみなさんやってました

替えボトルの泡排出口にストロー通して流し込む人とか、先の細いボトルに一度入れそれを刺して注入する人とか

替えボトルは値段も高いですから、そういう手間をかけても中身だけ詰め替えたい人は多いということでしょう

ウチでも早く気づけば良かったよ

 

でも、作業がちょっと面倒そうなんだよなぁ・・・と思っていたら、そんなことせず蓋を強引に取って注入する方法を紹介している人が!

それでできるなら、ストロー通しとか、先の細いボトルなんて要らないので、早速やってみました

 

やり方は、マイナスドライバーで強引に蓋をこじ開けるだけです

ボトル壊れちゃうんじゃないの? と心配になるくらい力を入れる必要があり、実際ミシミシいってますが、紹介者の「壊れそうな音がするけど、実際には大丈夫」という言葉を信じ力を入れ続けると、そのうち蓋がすっ飛んでいきました

蓋さえ取れれば普通に中身は入ります

蓋を戻す時もちゃんと「カチッ」とはまり、実際機械にセットすれば、ちゃんと泡ハンドソープは出てきました

なんだよ、とっても簡単じゃないか、必要なのは、壊れそうなミシミシ音に耐える勇気(?)だけ

結局、1/5以下のコストで詰め替えできました

 

でも、詰め替えるなら・・・

今回はたまたま詰め替えボトルが品薄という状況で工夫せざるを得ず、更にいい情報提供をしてくれる人がいたおかげで、とても良い方法で補充ができました

が、ちょっと困ったことに、このまま中身だけ補充するということは、今の詰め替えボトルを使い続けるということですが、その絵柄が・・・

ドラえもんのミューズノータッチ

詰め替えボトルの絵柄はドラえもん、それもセットすると逆さまだし・・

lohacoのセールで安く出ていた、ドラえもんの詰め替えボトルを買っていたのです

この手のキャラクターのボトルは売れ残るらしく、かなり安く出ていたので

 

ちなみにこれはキッチン用、洗面所用のもう一台はドラミちゃん♪

これをずっと使うのもねぇ・・・、シール上手く剥がせるかしら?