もみじの備忘録 -池にカエルと金魚と白メダカ-

人生終盤に入ったけど、北関東南縁でキラキラした日々を過ごしたい!

家族旅行 塩原温泉 2日目


スポンサードリンク

この記事の続きです。家族旅行シリーズもこの記事で終わりです。

 

 

塩原温泉「彩つむぎ」さんで一泊した翌朝、やっぱりまずは朝風呂です。

塩原温泉 彩つむぎ
塩原温泉 彩つむぎ
昨晩と違い、明るい露天風呂。貸し切りでした。

 

フェンスの向こうは箒川。つい魚を釣るつもりで、ポイント探しをしてしまいます。

やる気のある魚がいるとしたら、この2カ所。あー、釣りしたい(笑)

 

朝食まで少し時間があり、やっぱり川を見に行きました。

川では、目を凝らして魚を探し、羽化して飛翔するカゲロウを眺めました。

魚とカゲロウは動画にしてみました。

youtu.be

魚はちょっと難しいかな。今回は動き回ってたので。

カゲロウはかなり大型種でした。大きさも色もフタスジモンカゲロウっぽく見えたけど、今の時期に羽化しないだろうし・・・結局判らずでした。

 

そして朝食。

塩原温泉 彩つむぎ

バイキングではなく和朝食、落ち着いて食べれました。

 

 

朝食後はすぐチェックアウトし、次の目的地に「もみじ谷大吊橋」に向かいます。

塩原は何十回と行ってますが、いつも釣り旅行だったから、ここに寄るのも初めて。

もみじ谷大吊橋
もみじ谷大吊橋
左:もみじ谷大吊橋、全長320m!
右:吊橋を渡ると「恋人の聖地」、家族連れには用はなし

 

ここの吊橋にもスリット!、なぜつける?、怖いってば。

とても大きな吊橋でした。が、それ以上でもそれ以下でもなし。

でも、寄って渡ってみて良かった。やっぱり、一度は行っとかないとね。

 

 

吊橋の後は、昨日できなかったゴルフのショートコースへ。

ゴルフ練習場なら地元でもできるけれど、貸し切りのショートコースは、観光地×平日の贅沢です。

ここは170ヤードのホール。ショートコースですがかなり長く幅も広い。
これで貸し切りなので、デビュー戦には最適でした。

 

ショートコースデビューの兄ザル・弟ザル。案外上手くやれました。
ところで左の写真、奥様は何故そんなところから? (チョロ(笑))


ショートコースは、子供達も楽しかったそうです。

 

こうやって家族旅行の記事なんて書くと、「仲いい家族ですね」なんて言われますが、実はそうでもなく。

仲悪いことはありませんが、25歳くらいの子供が親と出かけたがるわけがないのです。今回の旅行も、奥さんが強制連行した感じです。

だから、子供達が「楽しかった」と思えることができて良かった。

だって、川見たり、吊橋渡ったってねぇ(笑)

 

 

最後は牧場、帰りの高速IC近くの「千本松牧場」です。

千本松牧場のソフトクリーム
千本松牧場の放牧場の牛
牧場って言ったらソフトクリーム。濃厚で美味しかった。

ここも「25歳くらいの子供が牧場って何さ?」って話なので、ソフトクリーム食べるだけのつもりでした。

が、ここで弟ザルが予想外の行動に出ます。「馬、馬だ!」と一人で走って馬を見に行ってしまいました。

なんで? と一瞬思いましたが、彼は最近「競馬」に凝ってるのでした。

 

 

そして旅の最後は「牛」。

これは自分の希望です。わざわざ車で少し離れた放牧場まで行きました。

目的は、この動画の真似をすること!

youtu.be

 

写真の乳牛達が、聞き耳を立て、じっとこっち見てくれました。が、この動画のように続々と近寄ってきて・・・とはなりませんでした

選曲が良くなかったかな?、ウクライナ国歌はお気に召さなかった?、ロシア派?

 

www.senbonmatsu.com

 

 

 

以上、久しぶりの家族旅行でした。

 


にほんブログ村


シニアライフランキング