もみじの備忘録 -池にカエルと金魚と白メダカ-

人生終盤に入ったけど、北関東南縁でキラキラした日々を過ごしたい!

熟女登場 & 自作濾過槽お掃除


スポンサードリンク

熟女登場

来ましたっ!!

トウキョウダルマガエル

大人トウキョウダルマガエル!!、デカい!

数日前からチラッと姿はみかけてましたが、昨日やっとしっかり姿を見れました。

デカいです。去年のカエルのどの子よりも大きい。おそらく女の子、それも熟女。

これは、お相手となる男の子の登場が待たれます。男の子も出てきて!

 

一方こちらはキャピキャピの若い娘達(今どきキャピキャピなんて言わない?)

いろんな色の和金

1カ月前にお迎えし、睡蓮鉢で馴らしてた若い金魚。

だいぶ慣れてきたし、健康状態も問題なさそうなので、昨日池に合流させました。

元気に大きくなって、来年の産卵には参加してね!

 

 

自作濾過槽お掃除

昨日はこの季節の大仕事の一つ、濾過槽のお掃除をやりました。

池の奥に見える2段積みの鉢型プランターが自作の濾過槽で、水中ポンプで揚水した水を流し、ウェット&ドライ濾過しています。

濾過槽を再稼働させ始めた時の記事はこちら。

※あら☆少なっ!、そういえば2020年8月は「はてなブログ」を始めた月、まだ読者がいない頃。

 

まずはホースを交換します。同じものですが、古いホースは真っ黒。

見た目が汚れてるだけでなく、ビッシリ汚れがつき内径が細くなってしまってます。

 

次に、濾過槽本体のお掃除。

自作濾過槽1段目の化粧石
自作濾過槽1段目の内部
左:2段目の化粧石も汚れまくり。全交換します。
右:濾過槽内部は詰まってません。ここはこのままで大丈夫そうです。

 

今年の作業は、ホースと化粧石の交換だけで済みました。

自作濾過槽、お掃除後

自作濾過槽、お掃除後。

1段目のザルに載せたウールで汚れを濾しとり、ウェット&ドライの2段目でバクテリアに活躍してもらうという構造です。

が、効いてるのはほぼ1段目のウール(物理濾過)な気がします。

でも、ウェット&ドライ方式で、溜めた水が定期的にドバーっと出てくるところは、見ていて楽しいので気に入ってます。

 

エンジンの中華水中ポンプはもう2年稼働しっぱなしですが、全く壊れる気配がありません。当たりだったようです。

このまま今年も、順調に稼働してくれるといいな。

【業務連絡】ザルは交換しましょう。次回は黄色は止めましょう。

 

 

最近のアレコレ

「犬は〇〇食べません!!」って、チビ姫に向かって叫ぶことが度々あります。

 

この日もそう。「犬は赤飯食べません!!」

ミニチュアダックスといがまんじゅう

赤飯にくぎ付けのチビ姫@実家

じつはこれ、赤飯ではありません。「いがまんじゅう」です。

大福をお赤飯でくるんだ北埼玉特有のお菓子(お菓子?)

ミニチュアダックスといがまんじゅう

いがまんじゅうを前に、尻尾をブンブン振りまくるチビ姫@実家

どうも、あんこが好きな模様。少し貰って食べてました。

「犬はあんこ食べません!!」って。

 


にほんブログ村


シニアライフランキング